放射能被曝に海藻が効くのか?

放射能被曝に海藻が効くという情報について
http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/detail.reference?id=1000081902

放射能に対して全然役に立たないことはなかろう?という疑問にはなんとも言い難いです。僕は、ほとんど無意味だと思うという立場です。チャリノブイリの時も同じような噂が流れたんだけど、どうだったか忘れた。

効果は皆無じゃないと言われれば、反論できる人はいなさそうだけど。
逆にヨウ素剤の副作用を調べて、その副作用名と海藻で検索して調べてみると下記のようなものがヒット。

昆布や海藻類の食べすぎで甲状腺機能亢進症になる可能性はありますか。

回答:甲状腺科 教授 宮下 和也
> 昆布や海藻類の食べすぎで甲状腺機能亢進症になる可能性はありますか。
あります。以前から、欧米人等では知られています。日本人の症例も、昨年の日本甲状腺学会で、私が発表しました。ただし、日本人では、頻度は稀です。

> 1日に乾燥昆布50g以上とその他の海藻類)
これほどの大量摂取をしていれば、甲状腺機能異常を生じるのは至極当然です。
via:http://health.nifty.com/cs/catalog/idai_qa/catalog_5795_1.htm

食品で一般的に言われてることは成り立つかも
・薬のような効果はほぼない
・過剰摂取は危険

今回調べてみたのは、おにぎりに海苔を巻くだけでもかなり違うとかいう書き込みをどこかで見かけたからだ。

「ヨウ素摂取のため、おにぎりに海苔を巻く」情報の無責任
http://blog.goo.ne.jp/wakilab/e/a05c09bcc1b2d4f29139cdb2c913197a

ここではラジオとなってるけど、ネットの動画もあったようだ。
あまりにくだらないなと思ったのでブックマークしてなかったので、どの書き込みのブログがわからない。でも、チェルノブイリの事故の時に現地支援した医師とかいうのが似てるので同じだと思う。

医者だからと安心してよいかどうかは僕にはよくわからない。ただ、医者でもインチキっぽい医療行為をしてる人たちがいる(もちろんその治療は全額自費負担)ぐらいですから、医者というだけで信用してもよいとも思えない。


追記2011/04/01:このことについてもう少し調べてみました。

本当の緊急時に手元にイソジンがあれば、僕は飲むことをためらわない
http://blog2.k05.biz/2011/04/00053.html

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。