.tkドメイン(無料ドメイン)の取得方法

ドメインも無料で取れるところが存在します。それもサブドメインでなくて、普通のドメインです。ということで取得して見ることにしました。.tkを利用できるだけで、権利自体はないみたいですが実用にはさし使いありません。「無料だが、25アクセス/90日以内がなければ、取得したドメインは削除されてしまいます」 アクセス数はTKドメインの管理画面で確認が可能です。

http://www.dot.tk/

取得したいドメイン名を入力します。次画面で無料、有料と出てきます。入力した名前によっては有料としか出てきませんので、その場合は名前を変えましょう。3,4文字は有料みたいです。あと特定の名前も有料のようです。

無料を選択です。ここで無料が出てこない場合は、名前を変えてみてくださいね。

「use custom DNS service」を選択。外部のNSかTKの無料のNSを選択可能なようです。

ValueDomainの無料のNSを今回は使うことにしたのでこのように入力します。あと、連絡先のメールアドレスを入力します。この後、そのメールアドレスに登録するための案内がきますのでそれに沿って登録すると完了です。NS(ネームサーバ)は無料のところはいろいろあるようですので、ない人はそういうところを利用するか、TKに用意されているらしい無料のNSを使うとよいでしょう。
ValueDomain以外の無料のNSも使ってみましたが、問題なく使えました。

メールアドレス以外の個人情報は必要ないですので本当にお手軽に登録可能です。またひとつのアカウントで、複数のTKドメインの取得ができ、管理もできます。

【注意】
ValueDomainの無料のNSの場合は、「他社のサーバー上でのみ運用するドメインの設定は出来ません。」となってます。


アクセス数のお知らせのメール

アクセス数のお知らせのメールを受け取るには、「プロフィールの変更」で「週間アクセス数情報を送ってください」をチェックを付けて登録すると送ってくるようです。標準では送ってこないようです。

WEB上でアクセス確認する方法は、「Myドメイン」の「Dot TK Traffic Check」で行えます。

本当に、「90日間のアクセス数が25人以下の場合」は使えなくなります。使えなくなると「ドメインリスト」でアップグレードボタンだけが押下できるようになり、どうも購入すれば継続して利用できるようです。

利用できなくなりますというメールは来ましたが、来てからでは手遅れなので何もできません。継続利用には購入以外の選択肢がないですね。

同時にとったもう一つのドメインは条件をクリアしていたようで継続利用できてます。

以前からあったのかわかりませんが、「Dot TK 無料DNSサービスを使う」という項目があり、DNSもDot TKのサービスで使えるようです。


更新について

無料のTKドメインの取得方法と更新方法 【dot tk 取得】

1年たって更新のメールが来ました。この記事にまとめました。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。