僕が使ったことがある「クリック保証型コンテンツマッチ広告(アフィリエイト)」

Live!Adsアフィリエイトがクリック保証型コンテンツマッチ広告を始めたのでよい機会なので、今まで僕が使ったことがあるものを紹介したいと思います。

Live!Adsアフィリエイト

記事下につけるコンテンツマッチ広告としてはいい感じ。GoogleAdsenceと同様の定型サイズ以外に、記事下に入れやすいように横幅と広告数を選んで作成するのと2種類がある。後者はかなりいい感じで、画像入りとテキストのみの2種類の選択も可能です。よく見かけるものに近いデザインなので記事下にデザインよく入れたい人におすすめ。
6/1?から始まったばかりで、そのほかのことはよくわからない。


GoogleAdcense(アドセンス)

ここがあればほかいらないかなと僕は思います。
審査も今は簡単なようですし、報酬は別にして特に問題がなく無難かなと思います。

以前はドルでしたが、今は初めから円で、1万円を超えると振り込まれます。振込手数料はGoogle持ちだったと思います。私は、楽天銀行(旧イーバンク)に振り込んでもらってます。

たまにGoogle広告が使える5000円クーポンが郵送で送られてきます。何回か送ってきてますが、1度も使ったことはありません。

【参考】
GoogleAdsenseの審査を突破しよう | 某氏の戯言


■マイクロアド
BTパートナーの新規会員登録は2012年9月30日をもって終了
・広告主(広告内容)が微妙なものもある
・画像つき、テキストのみなどが選べる
・クリック単価が低い気がする
Pexに変えるのなら手数料無料、1円から可
・銀行振り込みの場合は512円の手数料必要
・クリック判定に疑問あり?

あまり使ってないのでよくわかりません。

Yahooアドパートナー

ここ、僕の使った感じだと人にお勧めできないほどよくない。
広告を貼るには、サイト登録が必要でサイト登録してサイトにテスト広告を貼り付けて許可ができまで掲載続ける。許可が出れば、3種類のサイズから選んで掲載
某氏の戯言で使ったことがあるのですが、半年以上たって、いきなりふさわしくないコンテンツが含まれているとかで利用停止。どこが悪いのか皆目わからず、3回再審査を申し込んでだめで、そのURLでは広告掲載できなくなった経緯があります。再審査は3回までとなってました。普通のブログだと思うのですが、何か良くないキーワードがあったのかもとは思ってます。
あと、違うサイトでも1年間大丈夫でその後更新してないサイトなのに、広告を載せるのにふさわしくないということで警告が来て、再審査しようにも原因もわからないのでやめました。

同じページで、GoogleAdsenceがちゃんとマッチした広告を出してるのにyahooアドパートナー公共広告とかいうことも多かったです。

サイトのURLは3つまでしか登録できません。
受け取りは、yahooポイントと銀行振り込みが選べます。

忍者AdMax
・広告主(広告内容)が微妙なものもある
・クリック単価は月単位できまるようだ
広告別でなくてすべて同一単価で1クリック15円(30忍者ポイント)ぐらい
・クリック判定に疑問あり?
・1000忍者ポイントからPexに変換可能
・ポイントは獲得月から1年有効。期限が切れるとポイントは失効。
・審査はない。ただし、システム側で承認されない限り報酬のない広告しか表示されない
・デザインなどは普通

忍者アドは終了

■楽天ぴたっとアド

サービス終了


今回、この記事を書くにあたって調べてみましたが、これ以外にもいろいろあるようですね。


[ スポンサーリンク ]

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。