水餃子を作ってみる

レシピ(水餃子20個分)

・水餃子の皮
具材
・豚挽き肉 100g
・白菜(又はギャベツ) 150g
調味料
・しょうゆ 小さじ1
・ごま油 小さじ1
・酒 大さじ1/2
・鶏がらスープの素 小さじ1
・オイスターソース 小さじ1
・おろししょうが
・おろしにんにく(にんにく嫌な人は入れない)
・塩コショウ
※調味料はお好みで適当にアレンジOK

作り方

1.白菜(又はギャベツ)をみじん切りにして塩(適量)を振って30分ほどおく
 みじん切りはできる限り細かくするほうが食感はよい
2.水分をよく絞る
3.豚挽き肉に調味料をまぜて白っぽくなるまでよく混ぜる
4.3で混ぜた豚挽き肉と上記の水分を切った白菜(又はギャベツ)を混ぜる
5.1時間ほど寝かせる
6.餃子の皮で包む。可能な限り具いっぱいのほうがおいしい
7.沸騰したたっぷりのお湯で6分程度ゆでる

水餃子用の皮の場合、具をいっぱい詰め込んでも破れたりしません。水餃子用の皮が売ってない場合は自分で皮を作るのが無難でしょう。水餃子は皮が命ですし自分で作った皮のほうがたいていの場合おいしいです。ただ手間暇がかかるんですね。最近は市販の水餃子の皮を私の周りのスーパーなどでは見かけません。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。