意外と便利!! 財布代わりに使える「マネークリップ」

財布代わりに、スリムなマネークリップ

2つ折り財布だと厚さがあるし、長財布だとポケットに入りきらない。でも、最低限のカードとお金は持ち歩かないとだめだというときに便利なのが、マネークリップというものです。たぶんマネークリップの改良系なんだろうけど、カード数枚とお札をはさめるんで結構便利なんですね(小銭の対策は別途考える必要はあります)。

ただ、スタイリッシュとかおしゃれかどうかというと、私は???です。写真ではそんなに野暮ったくはみえませんが、実物は???です。所詮は、クリップなんですね。しかし、便利です。クレジットカードと電子マネー系のカードと紙幣をコンパクトに持ち歩けます。

海外旅行とかで、スボンの後ろポケットに財布とかを入れるのはなんとなく危険そうなので、前ポケットに入れようとすると、妥当な財布が見つかりにくいんです。また、チップとかも用意しておいたほうがいい場合もこれは便利です。

冬とか上着着てたりするときは、上着の内ポケットとかに財布を入れればよいわけですが、夏だとなかなか難しいです。たしかにスボンの前ポケットにも入れれるとは思いますが、不自然にポケットが膨らんでるのもどうかなという気が個人的にはします。

ダブルクリップなら10個で100円

もっと野暮ったくでも大丈夫な人は、文房具のクリップを使うことです(汗)。私の中では、マネークリップがこれまではいかないけど、イメージ的にはこんな感じです。

「稼ぐ人は、財布の代わりにマネークリップを使っている」
「金持ち、セレブは、マネークリップを常用してる」
「マネークリップは、スタイリッシュ・おしゃれ」

という風なものが、世間に流れていると非常にありがたいですが実際どうなのかわかりません。私が、本当に金持ちだったり稼いでいたら、そんな気にしないし周りの目もそんなに意識しないとおもいますけどね。

稼ぐ人はなぜ、長財布を使うのか?- わかったブログ
稼げない人は、なぜ長財布を使うのか? | まな板の上のピラニア
第二十三章: お金の切れの悪い男ほど、財布は膨らんでいる?!-たくさんの男たちに、いっぱいのプレゼントを買ってもらう方法!

「卵がさきか、鶏がさきか」「稼ぐのか先か、高い財布が先か」

まずは縁や物ではなく、自分自身に投資する習慣を身につけましょう。
稼げない人は、なぜ長財布を使うのか? | まな板の上のピラニア

うーん、自分自身に投資してる人の多くがドブに金を捨ててる気がするのは、気のせい?
結局、縁・物・自己投資のどれにお金を使っても一緒なんではないかと思う。
自分自身の投資が、縁や物と同じように「娯楽」なら問題ないと思うんだけど、どうだろう?
価値観の相違なんだろうけど、結局はどれもお金をドブに捨ててるといわれかねない気がする。

そうか、ネタ記事で楽しむ娯楽に、まじめに何かをかいてはだめでしたね。

今日の教訓

ネットで読める「ライフハック」は娯楽記事である

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。