ブログに翻訳機能を追加する方法【無料のGoogle翻訳ガジェット】

以下で配布されているブログパーツを張り付けるだけです。Javascriptが許可されているブログならどんなブログにも導入可能だと思います。

http://translate.google.com/translate_tools?hl=ja

表示形式は上記の3つから選べます。
挿入した場所に画面が表示された後に挿入されるような感じで表示されます。
下にスライドする感じで表示されてしまいます。
以下のようにあらかじめ高さを指定しておくとその現象を防げます。

<div id="google_translate_element" style="height:40px;"></div>

Bloggerの場合

Bloggerの場合は、上記の方法でも導入可能です。導入するときは、ガジェットとして「HTML/JavaScript」を追加後、そこに記述してください。

どうしてもうまくいかない場合は、http://translate.google.com/translate_tools?hl=jaのところで、「Add to Blogger」というボタンがありますので、これをクリックするとサイドバーに自動で導入されます。


追記:2014/11/03

補足:翻訳パーツが日本語表示なんだけど・・・


表示しているブラウザの環境などから言語情報を取得して表示しているものだと思われます。

日本語環境のブラウザからアクセスすると、パーツが「言語を選択」と表示され
英語環境からアクセスすると、パーツが「Select Language」と表示されているので、たぶんそうだと思われます。


疑似的に、英語環境からアクセスする方法が思いつかなかったので、
http://tools.pingdom.com/fpt/
のサイト計測を利用しました。


計測結果がこんな感じで出てきます。
赤枠の部分にサイトのサムネイルが出てくるので、それをクリックして拡大表示して、どういう感じで表示されるかを今回確認しました。当然、日本語は文字化けしてますが、パーツがどう表示されるかは確認できるかと思います。

スポンサーリンク

『ブログに翻訳機能を追加する方法【無料のGoogle翻訳ガジェット】』へのコメント

  1. 名前:riko : 投稿日:2012/01/27 07:09

    初めまして。古い記事なので気付いていただけるか心配ですが・・・。

    こちらの翻訳をブログに貼りたいのですが、”スニペットをコピーしてウェブページに貼り付けます”とのことですが、このコピーをガジェットのどの項目に入れればいいんでしょうか? HTML/JavaScriptだと画像が出ないし、画像のとこやリンクのとこだとURLを入れなくてはいけないし・・・(ソースなどのコピーまではわかるんですが、それをどこに貼ったらいいかが分からないんです。)

    どうしたら広告リンクのように貼れるか教えていただけないでしょうか!! どうかよろしくお願いします!!!

  2. 名前:管理人 : 投稿日:2012/01/27 19:16

    記事追記しました。Bloggerの場合、貼り付ける場所は「HTML/JavaScript」です。

  3. 名前:管理人 : 投稿日:2012/01/27 19:17

    Bloggerの標準のテンプレート「シンプル」、IE9で確認しましたが問題なく動作しています。

    他のブログパーツとの相性やブラウザ依存などがあるかもしれませんので、そのあたりを考慮して原因を切り分けてみてください。

    テンプレートもまずは標準で用意されてるもので動作確認するのがよいでしょう。

  4. 名前:riko : 投稿日:2012/01/28 11:24

    ありがとうございます。
    ですが、やはり出ません。「Add to Blogger」は最初にクリック
    しましたがタイトル(文字)のみで画像が出なかったので解らず質問をさせていただきました。私のブログがおかしいんですかね??

  5. 名前:漢籍癖 : 投稿日:2014/11/02 21:33

    はじめまして。
    参考になる記事、有難うございました。
    しかしブログに出て表示が「Google翻訳」とか選択言語(ドロップダウンメニュー)が日本語で出てきます。これを英語にしたいのですが、なんとかなりませんでしょうか?

  6. 名前:管理人 : 投稿日:2014/11/03 05:37

    >しかしブログに出て表示が「Google翻訳」とか選択言語(ドロップダウンメニュー)が
    >日本語で出てきます。これを英語にしたいのですが、なんとかなりませんでしょうか?

    アクセスしてきた言語環境を自動判別して表示しているだけだと思うので、
    英語環境で表示した場合は、英語で表示されるかと思います。

    記事を追加したのでご確認ください。

    日本語環境からアクセスしたときに、英語表示にしたいとかいうのは出来ないかとは思います。

  7. 名前:漢籍癖 : 投稿日:2014/11/03 08:35

    さっそくお返事いただきありがとうございました!
    お蔭様で疑似英語環境の確認もでき、安心いたしました。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。