Javascriptでshiftjisやeuc-jpエンコードなども可能なescape、unescape関数ライブラリ「ecl.js」

Javascriptには「encodeURI」「encodeURIComponent」「escape」のビルドイン関数があるがJavascriptの文字列を変換するとUTF-8の文字列としてエンコードされる。

しかし、文字列をEUC-JPやshift-jisなどとしてエンコードしてほしいときにこのライブラリーを使うと一発で変換できる。

Escape Codec Library(Vector)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。