Windows7用ランチャ「Jumplist-Launcher」に移行【7stacksが不安定なので】

追記:2011/10/05
Jumplist-Launcherも動作がなんとなくおかしいので、
日本人が作っている「Orchis」というランチャーに移行しました。
参考記事->Windows7用ランチャは「Orchis」がおすすめ 
ランチャーソフトとして「7stacks」が結構気に入っていたのですが、私の環境だと動作が不安定で表示されないときなどがあってストレスがたまってました。ネットで検索しても同症状の人がいるのですが解決方法が見つかりません。

いろいろ7stacksに代わるソフトを探していたのですが、「Jumplist-Launcher」が比較的使い勝手が良いので紹介します。

Jumplist-Launcherのインストール

ダウンロード場所
http://en.www.ali.dj/jumplist-launcher/
日本語化ファイル
http://d.hatena.ne.jp/wwwcfe/20101027/jumplistlauncher

ファイルはrarファイルなので、解凍して好きな場所においてください。インストールの必要はなく、JumplistLauncher.exeをクリックすると起動します。日本語化ファイルは回答して同フォルダに置くだけで日本語化されます。rarファイルの解凍には、lhazが便利です。

Jumplist-Launcherの使い方
JumplistLauncher.exeを右クリックして、「タスクバーに表示する」を選択するとタスクバーに登録されます。

JumplistLauncherを起動するとこのような画面になります。ここに登録したいソフトをドラッグ&ドロップすると追加されます。追加した時は、ジャンプリストの更新ボタンをクリックするのを忘れないでくださいね。

タスクバーのJumplistLauncherのところで右クリックするとメニュー一覧(ジャンプリスト)が出てきます。左クリックだとありがたいのですが、右クリックです。

Windows7の機能のジャンプリストという機能を利用してるだけなので軽いですし安定して動作してます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。