騒音・雑音対策の耳栓選び 【集中、安眠、頭痛、ストレス】

耳栓探し

集中したいとき、入眠(睡眠)時にどうしても周りの音が気になってしまうことがあります。そういう時に
まずおすすめなのが耳栓です。

誠 Biz.ID:保存版! 耳栓一斉ベンチマーク:眠い時はコレ、集中したい時はコレ――耳栓13種類試してみた (1/3)」などの記事や、ほかの人のレビューなどが参考になります。

しかし音に関しては個人差がありますし、耳穴の構造も人によって微妙に違うため、結局のところは自分で試してみるしかないんですね。私の場合は、「NRR33全10種詰め合わせセット」を試しに購入して試してみました。値段の手頃ですし試すのが確実だと思ったのでそうしました。

私はその中で、「MOLDEX PURAFIT(モールデックス ピュラフィット)」が遮音性が高いと感じました。ちょっと圧迫感が気になりましたが、使い続けるうちに気にならなくなりました。

イヤーマフ

イヤーマフというものがあるのを知って、一番安いと思われる「セフティ3 ヘッドホーン KB-22」を買ってみました。

確かにレビューのあるように締め付け?きついような気はします。これだけだと、騒音系(機械音)は結構遮断してくれますが、日常の音がそれほど遮断されないようです。そこで、耳栓と併用して使ってました。勉強中とかに使うのはこれが耳栓の併用でよいと思います。

ノイズキャンセラー

ノイズキャンセリングヘッドホンが案外よいです。私が持ってるのは、「SONY ノイズキャンセリングヘッドホン NC33 ホワイト MDR-NC33/W」なんですが、音楽などを流さないで無音の状態で使っていても、集中力をそぐような雑音?騒音?をある程度防いでくれます。

耳栓とかと同等の効果はないですので過度の期待は持たないほうがよいと思います。音に対するストレスが軽減される程度だと思ってください。

雑談

最近は、耳栓などは実はあまり使ってません。一時期は周りの音が気になって、集中できないとか入眠しにくいとかあったのですがその時に使ってました。

子供のころから周りが騒がしくても集中できたのですが、その時期はなぜか無理でした。そういう時期が誰にでもあるものなのかどうかはわかりません。科学というか技術というかそういうのはすごいもので、耳栓一つにしてもかなり効果があるので、ダメもとでも試してみるのがよいと思います。

上記のような経過をたどってますので、周りの音に敏感な人も気持ちもそうでない人も気持ちも何となくわかります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。