Amazonでなるべく安く買う方法 【ほしい物リスト機能を使う他】

ほしいものリストを使う

Amazonでなるべく安く買うために私は、「ほしい物リスト」機能を使って定期的に値段をチェックしています。暇なときは毎日してます。

Amazonの場合、値段が揺らぐことがあって時々安値がついたりすることがあるようでその時をねらって買います。もちろん、その時が本当の安値かどうかはわからないのですがその辺は直感で(汗)。

Amazonにはほしいものリストといって、お気に入りみたいにブックマークできる機能があります。これを使って一覧を作って、毎日そのページを見ることによって値段チェックします。ベタなやり方ですし誰でもできる方法なんですが、それゆえに一番手堅く強いと思います。

ほしいのもリストは非公開設定にしておいたほうがよいと思います。この「ほしいものリスト」はリスト表示で一覧で見れるので値段のチェックが一度でできるわけですが、ここにコメント機能というものがあって一つずつにメモがつけれます。安値がついたらメモをしておくと比較がしやすいです。


売れ筋ランキングをつかう

商品表示の下のほうにこのような表示があります。ここで「Amazon ベストセラー商品ランキング」というのがあるので見たい種別のところをクリックしてみます。

Amazonで買い物する人は結構目ざとい人が多いようで、結構お買い得商品が上位にランクされます。だからこのランキングを一通りチェックするだけでも安いものを買える可能性があるわけです。

商品からでなくて、ベストセラー(すべてのカテゴリ) からもみることができますから、買いたい商品がなくても一通りみるとお買い得なものがわかります。

ただし、このランキングなのですが結果ですから安値で売れた後しばらく同じランキングになるわけです。ですからそのあたりで値段が変更されることがあるので注意が必要です。


バーゲンコーナーを見る

バーゲンコーナー(セール・バーゲン情報) というものも用意されています。ここのコーナーもそれなりに安く買えるものですからチェックするとよいでしょう。


友達と協力する

Amazonアフィリエイトを使う方法です。これはよくネットでも紹介されますが人間関係が絡むのでうまくいくのかどうか疑問がありますが、理論上は良い方法です。家族とかはAmazonアフィリエイトの規約でダメだったと思います。

Amazonギフト券 もアフィリエイの対象になりましたので、ギフト券を使うとより理論上はお得になります。

Amazonアフィリエイトのやり方は簡単です。無料ブログ(たとえば、Seesaaブログなど)を作って3記事ぐらい書いて、「Amazonアフィリエイト」の申請します。

申請が通ったら、ブログにバナーを張り付けます。

友人にはそのバナーリンクから買ってもらうとよいでしょう。ただし、入ってきたAmazonアフィリエイトの報酬はそのバナーを張り付けた友人に入りますので、報酬の分配をどうするかを決める必要はあります。

セルフバック(ポイントサイト、自己アフィリエイト)は、Amazonの場合禁止ですので友人と協力する方法しか現状はありません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。