夏バテ防止関連の食べ物を調べてみる 【作ったことのあるレシピ】

簡単にまとめてみる

■ゴーヤ・豚肉の組み合わせ
-豚肉は、疲労回復のビタミンB1を多く含む
-抵抗力をつけるビタミンCが豊富な野菜、おまけにゴーヤのビタミンCは加熱に強い

■夏バテ予防にいい野菜
・ビタミンB1…空豆、枝豆、アスパラガス、トウモロコシ ほか
・ビタミンB2…空豆、パセリ、ニラ、ホウレン草 ほか

■体を適度に冷やしてくれる野菜(夏野菜系)
キュウリ、トマト、ナス、アスパラガス、セロリ

■ねばねば系の野菜
-ねばねばは、「ムチン」といい粘膜を保護する。胃腸が弱りがちな夏に最適
山芋・納豆・里芋・オクラ・レンコン・モロヘイヤ・つるむらさき

■香辛料が含まれてるもの
香辛料は食欲を増進させます。たとえばカレーなど。
ただし、香辛料は胃に負担をかけますので注意

■お酢などの酸味
酢、ゆず、グレープフルーツ、レモン、梅干

クエン酸が含まれており、ビタミンB1、B2と一緒に取ると、炭水化物の消化を助けるためエネルギーになります。炭水化物は消化されないものは、乳酸や脂肪になります。これは疲労物質の原料だといわれてます。

■辛いもの
唐辛子などを使ったもの
キムチなどは案外夏バテに効果があります。

■疲労回復
鶏の胸肉に含まれるイミダペプチドが効果あり
1日400㎎のイミダペプチドを1週間摂り続ければ疲労回復に効果があることが判明
鶏の胸肉 約100g = イミダペプチド 400g

こうしてみてみると、この時期に普通に手に入る材料で作れば自動的に夏バテ防止になりそうです。

参考になる記事

ためしてガッテン:過去の放送:対決!ガッテンvsエコ 極ウマ!手抜き調理術:ゆで枝豆
ためしてガッテン:過去の放送:対決!ガッテンvsエコ 極ウマ!手抜き調理術:ゆでトウモロコシ/焼きトウモロコシ

上記の材料と関係あるもので作ったことがあるレシピ

・ゴーヤの天ぷら
きゅうりとナスの豚肉炒め
きゅうりとオクラの和え物
酸辣湯(サンラータン・スーラータン)
グリーンカレー(タイカレー)-なすび、鶏胸肉
豚しゃぶサラダ
カレー雑炊
ゴーヤと豚肉のシンプル炒め
ラタトゥイユ
七五三ポン酢
フライパンカレー&炊飯器 (野菜カレー)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。