「レンジでチンするから揚げ粉」を試してみる

前から気になっていた、「レンジでチンするから揚げ粉」を試してみました。

個人的な感想は、これは失敗したと思いました。味はまずくはなく、まずまずという感じです。パッケージに書いてある説明どおりには作りました。キッチンペーパーの上においてレンジにかけるのですが、鶏肉からでた油がすごいことになります。鶏胸肉のような油の少ないものでやるほうがうまくいくのかもしれません。

これは私のうちでは使えないと思って、このから揚げ粉を付けて油で揚げてみました。すると、普通にあげているのに焦げたような感じになります。ということで、普通のから揚げ粉としては使えないことがわかりました。

レンジでから揚げ風にするために、ちょっと熱をかけると焦げたような感じになるようになってるんだと思います。

写真を見ればわかりますが、から揚げというよりから揚げ風味?みたいな感じに出来上がります。これは弁当用とかにも使うのはちょっと無理かも。

他のメーカーから同様の商品が出ていないのも気になってたのですが、これはほかのメーカが作らない気がします。フライパンで焼く系のほうがマシだと思います。

2枚目がレンジでつくたもの。3枚目がこのから揚げ粉をつかって油で揚げてみたもの。

本当は説明書通りに作ればもっとちゃんとできるのではないかと思う人は以下のところで確認してみてください。

油不要の「レンジでチンするから揚げ粉」、わずか10分以内にから揚げ完成 - GIGAZINE

実際こんな感じにできると思うけど、たぶん味は私が作ったのと同じだと思います。見た目はともかく、そういうから揚げと思えばそんなにひどい味ではないのは確かです。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。