はもしゃぶ風鍋を作ってみた

レシピ

・はも切身(湯引き用)
・水菜

作り方
1.鍋に水とはもの骨をいれて沸騰させる
2.水菜とはもの切り身を入れる

これだけです。
はもの骨とはも自身からダシがでます。昆布とかをいれてももちろんよいです。
ボン酢で食べるとおいしいです。

知人から、はもの骨とはもだけでもおいしいだしがでるというのを聞いて教えてもらったレシピです。

フライパンで作ってるので映りが今一つですが・・・、おいしいです。ポン酢は、「おいしいポン酢の作り方(七五三ポン酢) 」を使いました。


【鍋(なべ)関係の記事】
しょうが鍋を作ってみた
ウーロン茶なべを作ってみた 【鶏のつみれ】
トマト缶でトマト鍋を作ってみる
稲鯒(イネゴチ)で鍋を作る 【稲こち 魚】
鍋用に水餃子を作る 【餃子鍋】
レンジで簡単♪ 鮭のちゃんちゃん焼きを作ってみる
めんつゆ使用のおいしい「おでん」の作り方

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。