Chrome版「Page Speed」のインストールの仕方と使い方

インストールの仕方

Using Page Speed for Google Chrome」の通りなんですが、つまずいたので簡単に同じことを書いておきます。

1.試験運用版の拡張機能APIが使用可能なように設定
※この作業は、現在は必要ありません。

アドレスバーに「about:flags」と入力。次に試験運用版の拡張機能APIを「有効にする」をクリック。この後忘れずにChromeを再起動してください。そうしないと設定が有効になりません。

2.ダウンロードとインストール
Using Page Speed for Google Chrome」の「click here to install Page Speed for Chrome. 」をクリックしてください。

使い方

1.Page Speedの起動方法
「F12]キーを押下すると、ブラウザの下半分に以下のような画面が出てきます。そこで「Page Speed」というボタンを押してください。「Page Speed」は端のほうにあると思うのでない場合は確認してみてください。その次に「Run Page Speed」ボタンを押すと実行されます。


2.Page Speedの実行結果
以下のように出てきます。日本語化されてますので日本語で確認が可能です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。