アダルトサイトの料金請求画面を消す方法 【ワンクリックウェア駆除ツール】

アダルトサイト料金請求画面、アダルトサイトの広告を消す方法なのですが、大きく分けて4つあるみたいです。

1.駆除ツールを使う方法
2.システムの復元で以前の状態にPCを戻す方法
3.自分で探し出して駆除
4.工場出荷状態に戻す(またはWindowsの再セットアップ)

ウイルス対策ソフトやスパイウエア駆除ソフトでは大抵無理なことが多いみたいです。
ウイルス対策ソフトが有効ならそもそもそんな事態にならないですし、有名どころのスパイウエア駆除ソフトで駆除できないように作ってるみたいです。

情報処理推進機構:情報セキュリティ:安心相談窓口:よくある相談と回答(FAQ)」も参考になります。

メーカー製のパソコンの場合は、メーカーの電話サポートを使うという方法もあるみたいです。


ワンクリックウェア駆除ツールを使う方法

フリーソフトのワンクリックウェア駆除ツールを使うのが簡単で手堅いみたいです。

■ダウンロード先:ワンクリックウェア駆除ツール(vector)

■インストール時の注意
インストール途中で、コンポーネントの選択というところでコンボボックスを「標準インストール」から「カスタムインストール」に変更して、日本語キーワードプラグイン(たぶんJWORD?)とYahooツールバーのチェックを外すことをお勧めします。

■ツールの実行
使い方は簡単で実行すると、探し出して見つかったら削除しますか?と聞いてきます。

システムの復元を使う方法

XPの場合は「Windows XP を以前の状態に復元する方法(Microsoft サポート)」で確認してみてください。

Windows7の場合は、
「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリー」→「システムツール」→「システムの復元」
復元したい時点(ポイント)を選んで復元します。

自分で探し出して駆除する方法

・タスクマネージャ
怪しいプロセスを見つけだす。
Windows7の場合は、そのプロセスの実行ファイルの場所も簡単にわかる。

・msconfig
スタートアップのところをチェック
・regedit(レジストリエディタ)
検索機能で、URLとかファイル名?とかで探し出す
・タスクスケジューラ
スタートアップにも登録されていない、レジストリにもないのに自動実行される場合は
タスクスケジューラーに登録されているだけとかそういうこともある
「スタート」->「すべてのプログラム」->「アクセサリ」->「システムツール」->「タスクスケジューラ」


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。