無料のGOM PLAYERをインストールしてみる 【破損した avi も再生可能、DVD再生】

GOM PLAYERについて

無料のGOM PLAYERをインストールしてみました。無料系は油断すると要らないものまでインストールさせられるので簡単に手順をまとめてみました。

GOM PLAYERは破損したaviや不正なフォーマットの動画もそれなりに再生してくれるところは便利です。しかし、そういうことが出来るフリーソフトはほかにもあって、「Media Player Classic (vector)」や「VLC media player (vector)」が該当します。ただ、GOM ENCODER(動画変換ソフト)を使っている場合は、GOM PLAYERを入れておくと何かと便利かもしてません。GOM PLAYERで再生できる動画は、GOM ENCODERを用いて変換が可能だということがすぐにわかるからです。

あと、DVDを再生できない環境でお手軽に再生できるようになることでも人気のようです。Windows 7 StarterはDVDが再生できないのですが、これを入れればOKです。XPとかでもこれを入れるだけで再生可能です。(※Starter以外のWindows7は標準でDVD再生が可能です。)


インストール手順

ダウンロード先:GOM PLAYER(公式)
※注意どころ
・GOM PLAYERを標準の動画再生ソフトにしたくない人はチェックを外す(画像2枚目)
・Baidu IMEのインストールをするかどうかを聞いてくるのでチェックを外す(画像3枚目)
・セットアップ終了後に「GOM ENCODER」のセットアップ画面が立ち上がるのでキャンセル(画像6枚目)
GOM ENCODER(動画変換ソフト)は後からでもインストール可能です。

初回起動時の環境設定画面

UIとかはほかの同等のソフトより確かに使いやすいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。