Core i3-2100 とH61(TH61 ITX)でPCを組み立てる 【TV視聴・録画PC】

以前自作したPCでは、Celeron G530(2.4GHz)でも録画だけなら、十分、視聴がすると少し苦しいかなという感じでした。ただ、今回は動画のエンコード(圧縮変換)もしたいと思ったので、Quick Sync Videoも使える一番安いCPUとして「Core i3-2100」を選びました。

参考記事:Celeron G530とH61(H61H2-I2)でPCを組み立てる 【自作PC】

構成

CPU9,300円 Core i3-2100 3.1GHz
マザーボード6,436円 BIOSTAR TH61 ITX
メモリー1,800円 DDR3 DIMM 1333MHz 2Gx2
HDD高騰で買えないので、手持ちのHDDで我慢
PCケース&電源5,250円 KEIAN KT-CUBE-ITX01
TVチューナー18,200円 PX-W3U3


付属のCPUファンは、Celeron G530に付属していたものと同じものでした。

Core i3-2100の性能


Celeron G530と比較して、クロック数で1.3倍、スレッド数が4になったのでそれで1.2倍で全体として1.5倍程度の性能だと思う。Quick Sync Videoを使いたい人はこのCPU以上になるけど、使わないのならPentium G860(3.0GHz)でも体感速度で変わらないと思われる。

・4チャンネル同時視聴でもCPU利用率は35%程度
おそらく、映像を再生するよりも復号処理の方が重いと思う
・1チャンネル視聴、4チャンネル録画でも30%もいかない
・1チャンネル視聴、1チャンネル録画、Quick Sync Videoを使った動画変換で30%程度

Quick Sync Videoを使わない動画変換(エンコード)は100%行きます。
Quick Sync Videoを使う場合と使わない場合では、3倍から5倍処理時間が違います。

MPEG2からH264に変換(エンコード)する場合
TMPGEnc Video Mastering Works 5
Quick Sync Video使用で、実時間とエンコード時間は同じ程度。
Quick Sync Video未使用の場合は、実時間の3倍程度

MediaEspresso6.5
Quick Sync Video使用で、実時間の1/5程度
Quick Sync Video未使用の場合は、実時間と同程度

マザーボード(BIOSTAR TH61 ITX)について

マザーボードも値段によりますが、USB3.0がついてるし、PCI-Expressもx16までOK、HDMI、DVI,RGBとついてるので、デジタル出力でマルチモニター可能でまずまずではと思います。

あと、マザーボードの制限というかSandyBridgeの制限だと思うんだけど、32ビットのときにWindowsが使えるメモリーが最大2.92GBみたいです。残りのほとんどはグラフィックメモリーに使われてると思うんだけど・・・。

BIOSは英語のみ。あと、省電力設定(スリープモード)がS1になってるのでS3に変更した。

今回の購入先について

【送料無料】IntelCore i3-2100 BOX品【smtb-u】
【送料無料】IntelCore i3-2100 BOX品【smtb-u】
価格:9,270円(税込、送料込)
【送料無料】KEIAN KT-CUBE-ITX01【smtb-u】
【送料無料】KEIAN KT-CUBE-ITX01【smtb-u】
価格:4,950円(税込、送料込)
秋葉原PCダイレクト楽天市場店は、開店記念?をやってたようで安かったみたい。
ソフマップ楽天市場店は、CPUとか関係は安いみたい。
上海問屋も時々安い商品があることもある。ショップ・オブ・ザ・イヤー2011のためかどうかわからないけど、メルマガで日替わりでかなりお得な商品を売っていた。転売しても儲かるぐらいの値段で。ただ、一人1個限り、数量限定(メールは5:00ぐらいにくる、朝8:00ならまだ買える)とかでした。今後もやるかもしれません。

あとPCパーツは、結構Amazonが安いことも多いのでそちらもチェックするのが良いと思います。
インテル Boxed Intel Core i3 i3-2100 3.1GHz 3M LGA1155
SandyBridge BX80623I32100(Amazon)

BIOSTAR Intel Socket LGA1155 mini-ITXマザーボード TH61 ITX (Amazon)

【TV視聴・録画PC関連の記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。