PCリモコン非対応のソフトをリモコン対応にする 【AutoHotkey , TVTest】

アプリケーション

ショートカットキーが割り当てられているアプリケーションなら、PCリモコンで操作することが可能になります。PCリモコンはリモコンボタンに応じたキーコードを出力してるので、このキーコードを押されたら別のキーが押されたように処理できればよいからです。
PCリモコンに対応している必要はないわけです。

PCリモコンは案外安い

PCリモコン一覧 - Amazon
PCリモコン一覧 -楽天市場
PCリモコン一覧 -yahooショップ

Windows Media Center専用とかの場合でも、基本原理は同じようなのです。
リモコンのボタンを押すとキーボードが押されたように、Windowsは認識します。
[ALT]+[F20]みたいな感じです。F20のような普通のキーボ-ドにないようなキーコードをリモコンに割り当てることにより実現してるわけですね。

PCリモコンはどのようなキーコードを出力してるのか?

フリーソフトの「Keymill - Vector」を使うと簡単に確認が可能です。

Windows Media Centerの電源なら[左Shiet]+[F14]、Windows Media Centerのチャンネル1なら[左Shift]+[F17]という風に確認できます。

AutoHotkeyを使ってカスタマイズ

基本的な使い方は、「AutoHotkeyのインストールと簡単な使い方 【マウス操作、キーボード入れ替え、自動処理】 」を参考にしてください。

[左Shiet]+[F14]を[ALT]+[x]に変更したいのなら以下のような感じです。
<+F14::
Send,!x
記述のしかたは、Hotkeys - AutoHotkeyを流行らせるページが参考になります。 アプリケーションごとに、変換するキーを変更することも可能です。
<+F14::
IfWinExist,ahk_class MediaPlayerClassicW
{
WinActivate,ahk_class MediaPlayerClassicW
Send,!x
}
IfWinExist, ahk_class TVTest Window
{
WinActivate,ahk_class TVTest Window
Send,!x
}

TVTestのリモコン操作

HDUSリモコンに対応してるみたいですが、これ基本的にPCリモコンやWindows Media Centerリモコンとほとんど同じキーコードを出力しています。PCリモコンのAmazonのレビューなどをみれば、TVTestで使うためみたいな記述が見つかると思います。 あと、どうしても無理なら、AutoHotkeyで置き換えればよいわけです。ただ、AutoHotkeyは、誰でも簡単に使えるとは思えないので、PCリモコンでレビューをみて選択するのがよさそうに思います。

学習リモコンと併用で

PCリモコンは数が少なくてなかなかお気に入りが見つからないことも多いですが、所詮は赤外線リモコンです。学習リモコンで代用できますので、安いのを購入して学習リモコンで操作性を向上させるのも一つの方法です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。