男の冬の防寒用アンダーウェア 【タイツ、レギンス、ももひき、パッチ、スパッツ】

パッチは暖かい

私は、「パッチ」と呼んでますが、これは暖かくて本当にいいです。スーツのズボン(スラックス)の下に履くとかなり快適。ジーンズとか綿パンみたいなものの下でも当然暖かいです。別に蒸れたりもしません。

海外旅行で寒い地域に行くときだけ使用してたのですが、去年の冬から日常的に使うようになりました。最近のものは薄手のものもあって履いていても違和感がないのが良いです。色もそれなりにあります。おじさんだけど・・、最近は若者だって履いてるらしいし・・(汗)。

バイク乗りに聞くと、やはり「ラクダのパッチ」のほうが断然暖かいそうです。私ももしかするともっと年をとるとそういうのを履くのかもしれません。だんだんと、寒さに弱くなったような気がします。

おすすめは、BVDの右の画像にあるみたいなやつです。BVDの似たようなやつで厚手のものもあるのですが、履き心地はこっちの薄手?のもののほうが良いですね。BVDでなくてもよいのですが、BVDだと近くの店で手軽に入るので・・。薄手?でも、履くと履かないのでは段違いに違うほど暖かいです。

寒さの感じ方は年齢にもよるでしょうが、人にもよると思うので寒い人は履けばよいと思います。最近はおしゃれ?な感じなのもあるのでそんなに気にすることはないかと思います。下に履く下着は昔風?のトランクスでもなんでも問題なく履けます。

こんなこと、笑われそうで友達にも聞けません。若い男の人でもみんな冬にはラクダやモモヒキを身に着けるのは当たり前なのでしょうか?幻滅するからやめて欲しいと思ってしまう私が我侭なのでしょうか?
彼氏のラクダシャツとモモヒキ

気になる人は上記の質問に対する回答も見てみればよいでしょう。









よび方について

「パッチ」と私がよんでいるのですが、いったいなんと呼べばいいのか調べてみました。
たぶん、以下が正解に近いような気がします。

ステテコ→おやじさんが夏にズボンの下にはく下着。丈は七分
モモヒキ→おやじさんが冬にスボンの下にはく下着。丈は足のくるぶし迄。
タイツ→子供、女性、男性等が冬にはく暖かい防寒着。丈は足のつま先まですっぽり入る。
パッチ→タイツの爪先(ソックス部分)が無いもの。
ステテコ・モモヒキ・タイツ・パッチの違いが分かりません。はっきりとした違いは...


追記:スーツの下には、5分丈のほうが、いろいろ快適だと思う


長いほうが暖かいのは事実なんですが、「足首」とか「ふくらはぎ」あたりの締め付け感がやっぱりあって、そういうのがダメな人には5分丈がよいかなと思います。

本当の寒冷地では効果が不明ですが、そうでないところなら5分丈でのほうが締め付け感がなく、動きやすい感じでかつ、それなりに暖かいのでお勧めです。

あと、年寄り臭く見えない?というメリットがあるとか、ないとか・・・。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。