ブログに掲載する人物が入った写真について調べてみた 【肖像権,プライバシー】

人物入りの写真は怖い

最近のデジカメは何もしなくても高性能なので、人物の顔まではっきりくっきり取れます。また動画も取れます。だからこそ、そのまま載せると危険な感じがして調べてみました。

法律や権利関係も当然大事だと思いますが、趣味ごときでやってるからこそトラブルに巻き込まれるのは逆に気をつけないと平和な生活が侵されかねません。もちろんこれはブログをやっている人だけでなくて、ブログに掲載された写真に写った人物などその他の人たちも同様なはずです。


自分なりのガイドラインを決めよう

【レポート】写真撮影とブログのマナー (5) 肖像権の疑問 Q&A; | 家電 | マイナビニュース
2008/06頃に書かれたこのあたりの記事が参考になるのではないか?と思います。

1.写真の許可をとったがブログに載せてもよいか?
  →写真の許可とブログ掲載の許可は別
2.同意なしに人物入りの写真を載せて良いか?
  →個人が特定できるものは基本的に無理だと考えてよい
3.ペットなどに肖像権はあるか?
  人間以外に肖像権はない。ただし、パブリシティ権などには気を付ける必要あり
4.ショッピングモールなどに「商業目的の撮影は禁止します」となってる場合
  記事先によると、私的なスナップ写真の背景としてはOkとかいてるがそれ以上は不明?


写真や動画にモザイクを入れる方法

フリーソフトで写真にモザイクやぼかしを簡単に入れる方法【AzPainter 】
動画にモザイクを入れてみる 【顔、モザイク処理、TMPGEnc】

やり方はいろいろあると思いますが、私が試した簡単だと思う上記のリンクの記事に書きました。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。