スタードメインを使ってみた

※画像は、クリックすると拡大します。

機能的には問題ない

スタードメインを使ってみました。「バリュードメイン」、「お名前.com」との比較しかできませんが、基本的な機能は全然問題ないと思います。ダイナミックDNSに対応してないとか細かい部分は違いますが、多くの人には関係ないと思います。


機能一覧


ネームサーバーの設定

スタードメイン専用を選んで設定でOKです。他のネームサーバーを使うことも当然可能です。


DNSレコードの設定

A,MX,TXT,CNAME,AAAAレコードを作成することが可能です。
一括編集で、テキストエリアでの編集も可能です。

■特殊なAレコードの場合
@ A 216.239.32.21
@ A 216.239.34.21
@ A 216.239.36.21
@ A 216.239.38.21
お名前.com、Value-DOMAINで上記のような場合は、スタードメインでは、@の代わりに空白で設定します。

あと、サブドメインならどれでもOKみたいな記述は、スタードメインの場合は*で設定します。
*.example.com A 0 100.100.100.100


サーバー機能

スターサーバープラスの情報がネットでは少ないようなので、ぜひ記事にしたいのですがまだ使っていないためわかりません。

スターサーバープラス
3GB、サブドメイン10個まで、PHP、MySQLとxreaの無料サーバーよりも条件がよさそうです。おまけに、広告掲載の義務がないのも魅力的でしょう。


Whois情報公開代行

スタードメインでWhois情報公開代行の設定のしかた


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。