スタードメインのメール転送機能の使い方

サーバー機能を使う

スタードメインでドメインを取得すると、無料でサーバー機能が使えます。
・スターサーバー
10GBの大容量を備え、プログラムの利用を制限することで安定性を重視したサーバー
・スターサーバープラス
PHPプログラムやMySQLデータベースなどがご利用可能な機能性を重視したサーバー

メールの転送機能はどちらでも使えますので、どちらかを選択してください。一度選択すると30日間は変更ができません。

スタードメイン

DNSレコードを追加する

ドメイン管理機能を使用します。

mail.example.com a スターサーバーのIPアドレス
example.com mx example.com

このような2レコードを追加するだけでOKです。
メールサーバー名はmail以外でもなんでも良いです。

このように設定するとメールの転送機能だけ、スタードメインのサーバーを使用して、WEBページなどは別のサーバーに設定することが可能です。


メールの転送先の設定をする

サーバー管理機能を使用します。
100個まで指定可能です。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。