Windows7でデスクトップをDドライブへ安全に変更する方法 【マイ ドキュメントなど】

Windowsの標準機能

Windows7では標準で変更できる機能がついていました。レジストリを直接変更する必要がなくて安全度が高そうです。

・デスクトップ
・マイ ドキュメント
・マイ ピクチャ
・マイ ビデオ
・マイ ミュージック
・ダウンロード
・お気に入り

このあたりのフォルダをDドライブに移動しておくと便利なことも多いかと思います。家族?のPCを面倒を見るとか言う人も、こうしておくと何かあったときに便利かも。


変更の仕方

現在のフォルダ?のところで右クリックのプロパティで設定が可能です。ただし、フォルダはショートカットのものは駄目です。上記のようにデスクトップを選んで、そこでユーザー名(ログインアカウント)を選ぶとたどり着きやすいです。

右クリックのプロパティーを開きます。「移動」ボタンを押下して移動したいフォルダを指定します。事前にフォルダを作成しておく必要があります。「標準を戻す」ボタンを押下すると、システムのデフォルト(初期値)に戻ります。だから、いつでも戻すことも可能です。

移動時に「はい」を選択すると、現在のファイルを新しく設定した場所にコピーしてくれます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。