フリーのDLNAサーバ PS3 Media Server をWindowsで使ってみる

PS3 Media Serverのセットアップ

ダウンロード先:
ps3mediaserver
http://code.google.com/p/ps3mediaserver/downloads/list

Windows7(64bit)でPS3 Media Server v1.50.1で動作確認しました。
インストールは簡単で、Javaがインストールされていない場合は、自動でインストールしてくれます。

起動した状態でそのまま動作確認ができる手軽さです。初期状態では、全ドライブが公開?状態になっているので、動作確認後はきちんと設定する必要はあるでしょう。

メディア(動画)のサーチもその都度してるようで、事前に何かをしてる感じがなくて安心できます。


DNAクライアントの動作

PS3 Media Serverが非常に気に入ったのですが、DNAクライアントの方が動作しないんです。

■Windows環境

X WMP12
X PowerDVD 12
X XMBC 11

設定ファイルで何とか対応できるのかもしれませんが、検索しても解決方法を見つけ出せませんでした。
たぶん、無理?

■アンドロイド(Android)

o Skifta (+Mxプレイヤー)

X NetFront Life Connect



アンドロイド端末でSkiftaベーター版のソフトがまともに動作したので、Windowsで動作するDLNAクライアントさえあれば、PS3 Media Server を採用したいんですがね。

No Media files found (client Windows Media Player 12)
を見る限りでは、WMP12では無理と読める?のですが・・。


ほか参考になりそうなサイト

DLNAサーバーを試す[PS3MediaServer]編 – REGZAと相互認識させる | デジ備忘

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。