アメブロで忍者メールフォームを記事に貼り付ける方法

忍者メールフォーム

アメブロに簡単に忍者メールフォームを設置する方法です。使用するサービスは、忍者メールフォームです。http://www.ninja.co.jp/ で提供されています。

※注意
FC2メールの場合は「アメブロにFC2メールフォームを設置する方法(メールフォームの埋め込み) 」を参照ください。


サイドバーにメールフォームを表示する方法

忍者メールフォームで取得したスクリプトを、アメブロのフリープラグインに貼り付けてください。そうするとサイドバーにメールフォームが表示されます。表示されたら成功してます。


記事としてメールフォームを設置する方法

まずは、お問い合わせ用の記事を書きましょう。タイトルはなんでもOKです。本文は空白にしておきましょう。日付指定をして過去の記事として作成するとよいでしょう。
ここでは、作成した記事のURLを「http://アメブロの問い合わせ記事のURL」だとして説明を続けます。

サイドバーに忍者メールフォームが設置して表示されてる状態であることを確認してください。確認できたら、以下のパーツを忍者メールフォームのパーツの後ろに貼り付けるだけで作業完了です

※2011/08以降の新スキン用
<script>
$(function() {
$("#default__top").insertBefore(".articleText");
});
var url=location.href;
if (url.indexOf("http://アメブロの問い合わせ記事のURL")){
 document.getElementById("default__top").style.display = 'none';
}
</script>
default__topを手打ちするときは「_」(アンダーバー)に気をつけてください。2つ「_」が続いてます。

もちろん、「http://アメブロの問い合わせ記事のURL」は書き換えてください。
動作は、サイドバーにはメールフォームは表示されない、URLが「http://アメブロの問い合わせ記事のURL」の記事だけ記事本文にメールフォームが表示されます。

表示位置を決めているのは、「.articleText」です。旧スキンの場合は「.subContents」に変更願います。

また、新スキンの場合は、「アメブロの新スキン(デザイン)でjQueryを使う方法 」のような対応が別途必要です。

このように問い合わせ用の記事を作成して、メッセージボードにこのURLを記述するとよいと思います。


追記:2015/01/09
アメブロ側が何らかの対策をしたようで、
メールフォームは記事上に表示されますが、少し動作がおかしい気がします。

・FCメールフォーム
・忍者メールフォーム
・ネットオウルのメールフォーム

アメブロでは、以前と違って動作がおかしいです。

メールは送信されますが、メールの確認が本来はその場に表示されるものが
下側に表示されるので、混乱の元なのであまり好ましくないかなと思います。

おそらく、アメブロのフリープラグインに貼り付けるJavascriptの動作に制限をかけているような感じがします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。