ブログタイムズの審査基準について

1000PV/日で審査に落ちた

1日300PV未満であっても、審査を通過する場合があります。また、その逆もあります。 1日300PVは「多くの読者に支持される」ひとつの目安で、審査基準の必須条件ではありません。 ブログタイム事務局がPV数、UU数、ジャンル、記事内容、読者との関係、更新スタイルなど拝見させて頂き、審査しております。
会員登録について | ブログマーケティングのブログタイムズ

2011/12頃に申請しましたが、見事落ちました。このときは1000PV/日を超えてはいました。しかしPVは自己申告なのでもしかすると本当にそれほど重視していないと言うことなのかもしてません。

実際考えてみると、ブログ全体で1000PVなわけで実際に記事を掲載したときにどれだけ読まれるかは未知数なわけですね。この程度のPVでは意味がないのかもしれません。

駄目だった場合、次回は3ヶ月後からと言うことになっています。


対策を考えてみた

PV以外に何を評価してるかってことです。私の知識で考えられるのは以下程度

1.ブログの見た目(デザイン)
2.ブログの記事の内容
3.ブログのコメント欄
4.RSS経由での購読者数
5.ページランク
6.被リンク数

1に関しては、元がひどかったので現状でも改善したつもり。背景に色をつけてくっきりさせると見栄えが上がった感じが自分自身ではしています。その影響(副作用?)だと思うけど、アドセンスのクリック率があがりました。

2に関しては、申請する時期の前後記事が普通?っぽい感じの時を選ぶことにしました

3に関しては、サイドバーに最近のコメントを表示するようにしました

4に関しては、FeedBunnerを使用しているので、人数を表示するブログパーツを申請の時だけサイドバーに貼り付けました。

5,6に関しては私には無理なので何もせず。


2012/3に申請すると無事通りました。ただ前回よりもPVが大幅に増えてるのでPVが審査とどの程度関係あるのか不明です。審査に合格するときは早いようで1,2日程度で結果がメールできました。

ブログタイムスのトップページに、「会員ブロガーの日次アクセス:平均1,200PV以上」と書いてあるのでこの程度は必要なのかも・・。

前回、落ちたのは、私の直感では、ブログの見た目(デザイン)と記事の内容だと思います。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

『ブログタイムズの審査基準について』へのコメント

  1. 名前:かおる : 投稿日:2013/07/16 18:15

    この記事を参考にしたら、ブログタイムズの審査通過しました。
    ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。