オリーブオイルの臭い(香り)が苦手な人向けの安価なオリーブオイル

オリーブオイルの臭いが苦手な人にお勧め

オリーブオイルの臭いというか風味、香りが苦手でダメだという人は、スーパーに売っている味の素のオリーブオイルをおすすめします。エクストラバージンの方は少しだけ臭いみたいな物があります。もう一つの方は、サラダ油かしら?と言うほどほとんど何も臭いがしません。

あまり使わない人は、この半分ぐらいの容量で150円ぐらいで販売されています。おそらく、万人受け(日本人)するように、精製?されてるため、多くの人が苦手意識なく使えるようになっていると思われます。

一般に、エクストラバージンの方が臭い(香り)が高く、また加熱するとそれが強くなる傾向になるので、苦手な人がちょっと高めのオリーブオイルを加熱して使用するとダメなのかもしれません。

匂いはほのかにオリーブが香る程度で、強く主張してくることはありません。
味はまろやか。正直、高いオリーブオイルと味自体はあまり差はないかも(笑)
若干、酸味(さっぱり感?)は少ないかなぁと思う程度です。
単独で飲んでも後味も嫌に残ることなく大丈夫でした。

私の個人的な好みで、オリーブオイルは口から鼻に抜ける香りが強くて、
後味がちょっと嫌になる時があるんです。それが無かったのが良かったですね。

たくさんの人が抵抗なく使えるように工夫されているんだなぁと思いました。
香りも強くないし後味もちゃんと消えるので、大衆油卒業の一歩に良いかもしれませんね。

ちなみに私は加熱調理に使っています(^^)
ぜひ一度、試してみてくださいね。
味の素 エクストラバージンオリーブオイル 健康的な食用油のすすめ

私以外にも、似たような味覚?の人がいるので、そんなに私が的をはずしてるわけではないと思います。
臭いというのが、オリーブオイルの風味であって、値段が少々高くてもそういうのが苦手な人は無理なんじゃないかなと思います。


食べ慣れると、味覚や感覚は変化します


香菜(シャンツァイ,コリアンダー, パクチー)はかなり強烈な臭い(昔は、カメムシの臭いだと思ってた)があって、昔は苦手だったのですが今は平気です。どちらかというと、その臭い(香り)も含めてすきなんです。

こういうのと同じでないかなと思います。オリーブオイルも食べ慣れると、そういう臭いとかも平気になるのではないか?ということです。

ニンニクとオリーブオイルで調理すれば、何でもイタリアン?フレンチ?風になります。ニンニクは乾燥ニンニクを常備していて、手で砕いて入れてます。


オリーブオイルが便秘解消に良いらしい

今まで、オリーブオイルを使う習慣がなかったのですが、「ラタトゥイユ」を作るために購入してそれ以降使うことが多くなりました。

ラタトゥイユをお手軽に作る方法&生パスタ( フィットチーネ)

ラタトゥイユを食べた翌日は意外と調子よく、またお通じも良くなるので、去年はよく作ってました。今、この記事を書くためにオリーブオイルについて調べてみると、どうも「便秘解消に良いらしい」という情報を見かけました。NHKゆうどきネットワークという番組内で大腸疾患が専門の医師である松生氏が出演してそう言っていたようです。興味ある人は、検索してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。