1500円の太陽電池でタブレット、携帯を充電してみる 【スマホ,アンドロイド】

1500円の太陽電池(ソーラーパネル) 5w

単結晶 ソーラーパネル (太陽光発電)16.8v/5w
単結晶 ソーラーパネル (太陽光発電)16.8v/5w
価格:1,450円(税込、送料別)
単結晶 ソーラーパネル 5w 一覧- ヤフオク!
単結晶 ソーラーパネル 5w 一覧 - Yahooショップ
単結晶 ソーラーパネル 5w 一覧 - 楽天市場
単結晶 ソーラーパネル 5w 一覧 - 楽天オークション

5Wのソーラーパネルが1000円から1500円程度で販売されているということで、楽天市場の「TECHNICAL」で2枚購入してみました。10Wを1枚にしようかと悩んだのですが、小さい方が廃棄するにも持ち運び?するにも便利が良さそうに思ったのでそうしました。

Yahooオークションで見かけて、楽天でも販売されてないか?と検索したらあったので楽天市場で購入しました。


5wの実力?!

iPad付属のACアダプター 5V×2.1A=10.5W
iPhone付属のACアダプター  5Vx1A=5W
Lenovo ideapad a1付属のACアダプター 5Vx1.5A=7.5W
PCの通常のUSBポート 5Vx0.5A=2.5W
PCの高電力型USBポート 5Vx1A=5W

iPadの場合は、高電力型USBポート(5W)なら充電可能で、それ以下は充電不可らしです。
Lenovo ideapad a1は、PCの通常のUSBポート(2.5W)でも充電は可能です。

5Wのソーラーパネルの場合は、光がある程度当たってる状態では、USBポートと同じぐらいの給電能力があるということですね。


1500円の太陽電池でタブレット、携帯を充電してみる

太陽電池の出力は12Vなので、これを5Vにする必要があります。100円ショップで購入したシガーソケットをUSBに変換するDC充電器を使用します。ソーラーパネルの大きさは、A4ファイルサイズで、とりあえず持ち運びできる大きさです。


購入したソーラーパネルですが、意外としっかりした作りでした。
実際試してみると、携帯電話は日陰でも充電ランプがつきました。タブレットのideapad a1の場合は日陰では無理で、日陰よりも少しだけ明るいところだと充電ランプがつきました。

この太陽電池1枚あるだけで、非常時でも充電はできそうです。


太陽電池付きの商品を買うときは・・・

1つめは、太陽電池で充電するのは、最短で10時間と書かれている。2つめは、太陽電池のみの場合は、約30時間と書かれている。

太陽電池は、飾りと割り切った方がよいと思います。
1500円の太陽電池(A4ファイルサイズ)で5Wですから、効率の良いソーラーパネルだと仮定して2倍と想定しても、その面積比から考えてどの程度の発電量かは想像できるかと思います。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。