ムームードメインを使ってみた

初めに

ムームードメインは、ロリポップがやっているサービスだけを使用している場合は、結構便利かなと思います。

問い合わせしたら答えてもらえるだろうし、マニュアル(説明)も初心者でもわかるようにきちんと整備されてますからね。(多くのところで、DNSの設定は自社以外のサービスに関しては対しては答えてもらえない)

最初使てみて、私はなんか使いにくいと思ったのですが慣れればこんなものかなと思いました。


ムームーDNSを使う

1.通常設定
2.カスタム設定

この2つのモードがあって、1を使うとあまりよくわからないでもロリポップ系のサービスと関連付けることが可能です。2の「カスタム設定」のほうが、他社で使ってた人にはわかりやすいと思います。

お名前.comValueDomainスタードメインとかは、このカスタム設定にあたる設定の仕方が標準ですしね。


ムームーDNS-「カスタム設定」

1.ムームーDNSのセットアップ情報変更で「利用開始」をクリック
2.「カスタム設定」を選択
3.DNSレコードの設定
4.ネームサーバ設定変更で「ムームードメインのネームサーバ(ムームーDNS)を使用する」を選択

4のネームサーバーの変更を忘れずに。

DNSレコードは、Aレコード、MXレコード、CNAMEレコード、TXTレコードの設定が可能なようです。


WHOIS情報の代理公開の設定

1.WHOIS情報変更
2.情報公開で「弊社の情報を代理公開する」を選択


ムームーDNSではワイルドカードは使えない

*.k05.biz a 192.168.0.1
書き方の問題でなくて、ワイルドカード指定のような機能は、ムームーDNSでは使用できないようです。どうしても使用したい場合は、他社のDNSサーバーを使用するしかありません。無料のDozens.jpとかもあります。

参考:無料のネームサーバ「Dozens.jp」を使ってみる

ワイルカードを使用したい人は、ムームードメインを最初から使用しないほうが良いと思いますが、契約(登録)してしまった場合はしょうがないでしょうね。もしくは、お名前.comあたりに移管してしまうとか。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。