ライブ映像などの動画を録画する簡単な方法

はじめに

Ustream,Stickam,Skypeなどで、ちょっと録画したいなという時に私がやっている方法です。デスクトップキャプチャーの一種だと思うので、パソコンで表示されるものならたいていは録画できると思います。

もちろん、それぞれ専用の録画ソフトがあるのかもしれませんが、あるのならそれを使うのが一番良いかも。

使用ソフト

Windows7(32bit、64Bit)で確認しました

■SCFHDSF041
http://mosax.sakura.ne.jp/yp4g/fswiki.cgi?page=SCFH+DSF

「Ver.0.4.1 Binary: SCFHDSF041.zip (2009/11/16)」 を使用しました

これ単体では、デスクトップに表示される画像をWEBカメラのように扱えるソフトで、ニコ生,Ustream、Stickam等の映像ソースとしても使用可能です。

■KTE32_20100604
公式KTE配布所
http://ux.getuploader.com/kte/
「KTE32_20100604.ZIP」を使用しました

事前準備

SCFHDSF041にあるreadme.txtにあるとおりにインストールしてください
◆インストール方法
1.以下のランタイムライブラリをインストールしてください
◇ 32bit版OSの場合
・http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=A5C84275-3B97-4AB7-A40D-3802B2AF5FC2
◇ 64bit版OSの場合 (以下二つとも)
・http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=A5C84275-3B97-4AB7-A40D-3802B2AF5FC2
・http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=BA9257CA-337F-4B40-8C14-157CFDFFEE4E

2.install32.bat(64bit版OSの場合はinstall64.bat)を実行してください。
※インストール後にscfh**.axを移動させた場合は再度install**.batを実行してください。

録画をしてみましょう

1.KTE32をひとまず立ち上げる
2.SCFH.exeを立ち上げる
3.SCFHで録画範囲を指定する
録画したい範囲を指定します。この例だとブラウザー上に表示される動画(緑色)の部分を指定しています。緑色の部分をダブルクリックすると設定が完了します。
4.KTE32で設定する
映像の入力ソースに「SCFH DSF」を指定します。
出力タブで、ファイルに出力するように設定します。
5.KTE32で録画開始する
メニューのエンコードの「エンコード開始」を選択すると録画開始されます。

その他

録画は、asfファイル形式で録画されます。Windows Media Playerで再生可能です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。