キューブ型ミニミニスピーカー(ZY-77)の実力 【使えない100円ショップ商品】

キューブ型ミニミニスピーカー


・音が鳴れば問題ない
・コンパクトで邪魔にならない
という2点を重要視して、100円ショップのスピーカーから一番小さいものを選んだのですが、明らかに失敗でした。

・人の声の周波数帯域?部分(低音?)がほとんど聞こえないというか変な聞こえ方になる
・アンプが内蔵されてないのはわかるが、それでも音が小さすぎる

はじめ不良品じゃないかな?と思ったけど、どうもそうでなくて仕様みたいです

参考:
キューブ型ミニミニスピーカーを分解してみた セリア:gomagoma PC/自転車ブログ:So-net blog

こんなもの購入してはいけません。

分解して、スピーカーを付け替えて見た


マイナスの細いドライバーで、端子側と逆の上の部分のスジみたいなところに差し込めば比較的簡単に分解できます。
あと、スピーカーは黄色のゴム系?の接着材でつけているだけなので、黄色い部分をドライバーを差し込んでちょこちょことすれば、スピーカーだけ外れます。

ついていたスピーカーは、写真の左側です。裏面をみると、4Ω0.25Wと書かれています。
交換したスピーカーは、昔のポータブルTVについていた0.3Wのスピーカーです。

直径は、28㎜以下のものならギリギリ入ると思います。付け替えたものは28㎜で本当にギリギリで無理やり詰め込みました。

スピーカを付け替えると、音は大きく普通レベルになりました。人の声もAMラジオ並みな感じだけど聞き取れるようになりました。
どうももともと付属しているスピーカーの性能が良くないのでしょう。

□型ミニミニスピーカー|Way of Life!|ブログ|(*・∀・*)ノシ|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)」でも、スピーカーをつけ替えてるみたいですし、個体差でなくてこの商品はダメだと思います。


カラスのコップに入れると聞き取りやすい


自由研究 100 円スピーカーでどこまで良い音が出るか:すべては風の中にから思いついて、ガラスのコップに入れてみたら、いい感じなんです。

もちろん見た目じゃなくて、音がです。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。