キビレの塩焼きを作ってみる

レシピ

1.キビレ
2.塩

作り方

1.魚のうろこをキッチンばさみでこすって取る
2.魚の内臓を取る
3.キッチンばさみで、2枚におろす
4.塩をふってしばらく置く
5.グリルで表の方から先に焼く


私はあまり気にならなかったが、磯臭さ?が気になる人は煮付けにしたほうが良いと思う。
2枚におろして焼いたのは、火の通りを早くしたかったのと、一人分を少な目にしたかったから。

キッチンばさみで、魚の処理はほとんどできる。

参考:
キビレとセイゴの塩焼

釣り特集|鳴との門 -鳴門総合情報サイト-


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。