iPhoneアプリ紹介でのボタン画像のリンク切れ問題の対策方法 【アフィリエイト】

結論めいたこと

リンクシェア・ジャパンで提供されている方法以外で作成される画像は、今後もリンク切れを起こす可能性があるということです。

だから、そういう画像は使用しないというのが一番無難な解決方法です。
Wordpressなどは置き換えがある程度簡単にできるでしょうが、Blogerをはじめ多くのブログはそういうわけにはいかないですからね。


大丈夫な画像はどれか?

Tweet ATOK 3.9.4(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: JUSTSYSTEMS CORPORATION - JustSystems Corporation(サイズ: 13.3 MB)

・アプリのアイコン
・黒い「AppStore」というボタン

だけだと思います。この2つは、リンクシェアのツールで作成したリンクにも使われていますから大丈夫だという判断です。


そもそもボタン画像のリンク切れ問題って何?

・リンクシェア(LinkShare)が提供している以外のツールを使って、作成している
・「iTuneで見る」という青いボタン、評価の★マークなどの画像をリンクで使用している

iTune(Apple)側のサーバーで画像の場所(URL)を変更されるとリンク切れになって、画像が表示できなくなるという問題です。

画像をローカル持ちすればよいのでは?

ちゃんと調べてませんが、アフィリエイトの規約上まずいと思われます。
だから、その路線はやめたほうが良いでしょう。


なんか難しいこと言われても、どうしたらよいかわからない

安全だと思われる画像だけを使っているリンク作成ツールを探し出して、使えばよいかと思います。

たとえば、
Sticky iTunes Link Maker - iTunes リンク作成ツール
http://sticky.linclip.com/linkmaker/


リンクシェア(LinkShare)が提供しているツールでの作成

いろいろあるみたいなのですが、記事と関係ある2つだけ書いておきます。

1.商品リンク検索から作成する方法
メニューバーの「リンク」->「商品リンク検索」から作成できるものです。

http://cli.linksynergy.com/cli/publisher/links/linkfinder.php

2.iTune Link Makerで作成する方法
メニューバーの「プログラム」->「提携中のECサイト」->「iTunes Store(Japan) 」を選んでください。
そこから、以下の画像の様な記載があるので、そのiTune Link Makerから作成します

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。