「Skitch」は簡単にスクリーンショットが取れて、矢印・文字書き込み可能

無料・簡単・キレイ

ブログを書くときに、スクリーンショットを取るのに今まで「FastStone Capture」を使用していたのですが、「Skitch」のほうが、簡単で便利かもしれないなと思いました。

無料・簡単・キレイが実現できるので、ブロガーにもお勧めのツールかと思います。

【特徴】
・Evernoteを使用しないでも、Skitch単体で使用可能
・スクリーンショットがとりやすい
・矢印、文字、枠などの注釈が簡単に入れれる
・スクリーンショットを後からでもサイズ変更、一部切り取りなどが可能
・モザイクを入れれる
・Windows/Android/iOSのマルチプラットフォーム

こんな感じです。

ダウンロード先

■Windows
Skitch for Windows Desktop と Skitch for Windows 8 登場 | Evernote日本語版ブログ
http://blog.evernote.com/jp/2012/10/26/10745

■iOS


■Android


使用方法など

1.スクリーンショットは、デスクトップ画面全体から、範囲を指定して切るとるという形でした。
2.ピンク色の部分が「Skitch」を使用して文字などを入れた箇所です。
3.編集後、「画像として保存」というところで、PNGファイルとして保存できます。




【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。