節電タップ(2個口)と節電タップ(1ヶ口)を購入してみる 【意外と使える100円グッズ】

両方ともダイソーで購入しました。2個口のは、キャンドゥとかでも見かけました。
2個口のほうがよく売れてるようで、たまに品切れのときがあるようです。でもしばらくすると入荷してますね。

1個口はコタツ用に購入しました。1か月ぐらい使用してますが特に問題はないようです。
2個口はパソコン関係用に使用しています。

節電タップ(1ヶ口)

E core.Co.,LTD という表記がありますが恐らくこれが生産メーカーでしょう。
中国の会社かな?と思いつつ調べてみると・・・

■E core.Co.,LTD って?
社名:株式会社 E Core
設立:2006年
本社:東京
事業:電子機器の部品実装や加工、電子部品単体販売

ちなみにHPのアドレスが http://www.e-core2006.co.jp になってますが
きっと2006年設立だからなんでしょうね。


その分消費電力が高いかと思ったのですが、 Watts Up? Pro で消費電力
測定したら・・・0Wでした。
光っている以上0Wなんてありえません。
実際サンワサプライの電源タップだとスイッチ1つで0.1Wを計測してます。
よって、このネオン管は Watts Up? Pro の測定限界以下だと推測します。
(0.0?Wレベル)
多少個体差があると思いますが、節電タップが消費してる電力は無視して
問題ないと思います

中年男の日記帳: 節電タップ (ダイソー E core 1ヶ口)

1ヶ口の詳細については、上記の引用先が詳しいです。
私が入手したのも全く同じもので、節電タップの裏面に「E core.Co.,LTD」という表記がありました。

節電タップ(2個口)

ヒーター、エアコン、コタツ、電気カーペット、レンジ、食洗機、ホットプレート、その他の電気調理器など、急激に電力を必要とする製品には使用しないで下さい。

節電タップ(2個口)には、上記の但し書きが書いてあるので、上記用途には明確に使用できないと思います。購入前にパッケージの説明を確認することをお勧めします。

節電タップの裏面は「yzw」という表記がありますが、会社名(略称?)なのかどうかは不明です。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。