Amazonで格安のmicroSIM アダプターを購入してみた

SIMアダプター Micro SIM Adaptor MicroSIM→SIMカード変換アダプタをAmazonの「超激安本舗」で79円(送料込)で1か月前に購入しました。今は、もっと安くなっているようです。

しばらく使う予定がなくなったので記事にしておきます。

最初、自分で作ろうかなと思ったらAmazonでmicroSIM アダプターが自作するよりも明らかに安い値段で売っていたので購入しました。

白い方を注文したのですが、黒い方が来ました(^^;
クロネコヤマトのメール便で来ました。発送通知から4日ぐらいかかったと思います。問い合わせ番号などは通知されませんでした。

microSIM アダプターを使う時の注意点

どうも電話機のSIMスロットは、SIMカードの端子と接触する電話機側のピンがバネになっているらしいのです。
そのため、マイクロSIMカードを入れずにアダプタだけ挿し込んだ場合、ピンがワクに引っかかってしまうとか。
遙かデジタリアへ: micro SIMアダプタを単体で電話機に挿すのはとても危険

microSIMをセットしないで、そのままアダプターをSIMスロットにさすと泣くことになります。

ちょっと検索した限りでは頻繁に抜き差しするのは危険な気がします。

あと、SIMスロットの厚さ?に余裕のあるものとそうでないものがあるようです。SIMスロットの厚さに余裕がある機種では、シールなどを貼っても支障があまりありませんが、そうでない場合はさしにくく、抜けにくくなるようです。

事前に、機種名で検索して実例を探したほうがよさそうです。
それか、違う種類のもの数枚買って、試してみるとか・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。