息がくさい時は、オラブラシを検討してみるのもよいかも

オラブラシという舌ブラシ

舌ブラシというやつですね。軽く舌をなでて掃除みたいなことをするものです。いろいろやってみて、息のにおいが改善されないのは、試してみる価値はあります。

以前、私も試したことがあります。ただ、しばらく使用した後、今現在は一切使用していません。

舌の白い部分というのは、正常なので、それを完全に取ろうとかしてはダメですよ

専門家でもないので詳細はわかりませんが、一時的に掃除して、あとは自然に任せるとよいという感じだと思います。

バクテリアでも、必要なものも存在するわけですから、おまけに匂いを分解してくれてるものもいるかもしれません。そういうのをすべて排除したら危険なのはわかるでしょう。


無茶すると、舌を傷つけますし、また刺激を与えすぎたら、舌ガンになる確率が上がるかもしれません。

白いザラザラは正常

そのポイントは舌の表面にありました。
舌の表面をよーく見てみると・・・
なにやら白いザラザラが見えます。
このザラザラ(糸状乳頭)、
触覚を鋭敏にしてくれるありがたい働きがあります。

舌に激痛をもつ患者さんの舌を見せていただくと、
きれいな赤色でツヤツヤしていて、一見健康そうに見えます。
しかし、舌の表面を拡大して見てみると・・・
ザラザラがなくなっていました!
この舌、「平滑舌(へいかつぜつ)」といいます。
白いザラザラがなくなることで表面がツルッとし、下の血管がじかに透けて見えるので赤く見えるんです。

舌を見て100%危ない病気を見抜く法 : ためしてガッテン - NHK

「糸状乳頭」とかそういうので調べれば、舌の白いザラザラは、普通だということがわかるかと思います。

口腔外科、口臭外来

僕は専門家でもなんでもないです。ただ、口臭というものは思い込み以外にも、実際に口臭がする場合も多々あります。どうしても気になるのなら、医者に診断してもらったほうが良いです。

ある程度、自身で努力したということは、もう健康の範囲を超えた状態になっているかもしれないということです。
ネットの情報が意外と適当ですし、また、口臭系の商品の宣伝も意外と眉唾物が多いです。

完全に嘘ではないというのが多くて、ややこしいんですね。
舌ゴケ?の場合も、完全に取り除いても修復?されたりするので、多くの場合実害があまり起こらないだけだと思います。

Amazonでの舌クリーナー の ベストセラー一覧

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。