USB3.0 外付けハードディスク の実力(速さ)について

結論としては、以下の通りです。
・USB3.0接続なら、内臓HDDと同等程度の速さがでて快適だ
・USB3.0に接続しないのなら、USB2.0と同等の性能しか出ない
・USB2.0でも、パソコンによってその速度が違う可能性がある

USB2.0にしか接続しないという人で、USB3.0は少し高いので嫌だという人以外は、USB3.0対応の外付けHDDを購入したほうが良いかと思います。

調査に使用した機器

調査に使用したUSB3.0対応ポータブルHDD

調査に使用したパソコン
・ノートPC Lenovo G560 06792HJ
・自作PC  H61H2-I2
・ノートPC  レッツノートAX(CF-AX2)

USB3.0はやはり早い

Let's noteにはUSB2.0ポートがなく、内蔵してるのもSSDなので、自作PCとの比較を行いました。

数字だけ見ると、USB3.0は、USB2.0より3倍強の速さ、内臓HDDと同等(以上)の速さが出ていることを示しています。実際に、動画などのファイルサイズの大きいものをコピーする感覚では、USB3.0接続のポータブルHDDは、内臓の3.5インチHDDと同等のスピードが出ていると思いました。


USB2.0接続でも、パソコンによって差がある

同じ、USB3.0対応のポータブルHDDをUSB2.0接続で計測した結果です。
自作PCとLenovo G560で、どちらもUSB2.0です。

この結果から見ると、一概にUSB2.0の何倍出るとかいうのは言いにくいというか、メーカーが言ってるのは最大値だと思います。


同じパソコンならUSB2.0接続なら、製品が違ってもほぼ同じ

自作PCのUSB2.0に
USB3.0対応のポータブルHDD
・USB2.0の外付け3.5インチHDD

同じパソコンのUSB2.0に接続すれば、速度は同じだということです。

補足:Lenovo G560の内臓HDDの速度

Lenovo G560のUSB2.0接続のHDDの速度が出ない原因はわかりませんが、Lenovo G560自体が遅いとかそういう要素ではないと思います。内臓HDDもそこそこの速度が出ています。


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。