コマンドプロンプトを起動する方法 【Windows7/8.1/10,管理者権限】

Windows7とWindows8で、コマンドプロンプトを起動する方法です。
Windows8から、説明するのが面倒な手順になったのでこの機会にまとめてみました。

追記 2013/12/18
Windows8.1の場合を追加しました

Windows7の場合

「スタートメニュー」->「すべてのプログラム」->「アクセサリ」->「コマンドプロンプト」

管理者権限で実行する場合は、クリックの代わりに、右クリックを押すと画面のようになるので、「管理者として実行」を選択してください。

Windows8.1の場合

1.右クリック
2.コマンドプロンプト(管理者)を選択

Windows10の場合


1.右クリック
2.コマンドプロンプトまたは、コマンドプロンプト(管理者)を選択

Windows8の場合

スタート画面で「デスクトップ」を選択してください。

下の「フォルダ」アイコンをクリックする。それから、「デスクトップ」を選択し上のメニューの「ファイル」選択する
※「デスクトップ」以外でもCドライブでもOK。

コマンドプロンプトを開くを選択すると「コマンドプロンプトを開く」「コマンドプロンプトを管理者として開く」が選択できるので、実行したい方を選択する

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。