PCで動画を見ている時の寝落ち対策について

寝落ちの問題点

1.パソコンがスリープに入らない、電気代が無駄
 TOffというソフトを使用するとある程度は解決できるかと思います。
 Toffの使い方等については、以下の記事を参考にしてください。
 ・TVTestでスリープさせる方法 【省電力,TOff】

2.スクリーンセーバーが起動しないため、PCを勝手に操作される
 動画再生の場合は、時たま?スクリーンセーバーが起動しないため、パスワードロック(ログイン画面)にならないときがあるかと思います。
 その場合は、Cool Block Inputというソフトを使用すると、ある程度は解決できます。

Cool Block Inputについて

・一定時間キー入力、マウス移動がない場合に、自動的にロックをかけれる
・画面のように、メニューからロックをかけることができる

寝転んで動画を見る時は、あらかじめ画面ロックをかけておけば、そのまま寝落ちしても大丈夫です。またそういう操作を忘れていても設定しておけば一定時間立つとロックがかかります。

キー入力とマウス操作ができないようにするだけなので、画面は表示されたままです。だから操作はできないが、表示されている画面は丸見えなのでその点は注意してください。

Cool Block Inputの導入

ダウンロード先
Cool Block Input - vector

設定など
[ESC]キーを押すと、解除画面になるます。
パスワードを忘れると、解除できないです。その場合は、[Ctrl]+[Alt]+[Del]でログオフして、再ログインすれば何とかなるかと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。