ラスベガスに行くなら、グランドキャニオンにもぜひ行こう!!

写真を撮るのに興味が全然無かった頃で、3枚残っていたうちの1枚です。

大概の観光地は、現地に行くとTVで見た時と同じか、ちょっとがっかりする傾向にあるような気がしますが、「グランドキャニオン」は別格ですね。はっきり言って、素晴らしいです。

どこをみても美しい、どこをみても素晴らしい、そして、地平線のはてまでずーっとそういう景色が続いているんですね。映像や写真に切り取ってしまっては、感動も薄れるっていう感じですね。


ラスベガスに行くなら、グランドキャニオンにもぜひ行ってみることをお勧めします。今の時期だと、卒業旅行などで、ラスベガスへ行く人もいるんでしょうね。

オプショナルで申し込むと高いんだけど・・・

グランドキャニオンのツアーを、オプショナルで申し込むと意外と高いので、行くかどうかを迷う人がいるかと思います。私もその一人だったのですが、どうしても行きたかったのでいろいろ調べて、ネットで日本語で申し込めるところで申し込みました。

http://www.park-tour.net/japan/

過去のメールを調べると、上記のところで申し込んだようです。
予約前に、メールで問い合わせたものも残ってました。数年前の話なので、気になる方は直接問い合わせてみてください。

(1)ツアー代金は、トラベラーズチェックでの
お支払いは可能ですか?

はい、お支払いは現金、トラベラーズチェック、クレジットカードのいずれでもけっこうです。

(2)現地の問い合わせ先の電話は、日本語でも
可能でしょうか?

現地の問合せ先は2箇所ありますが、両方とも、英語、日本語の2ヶ国語対応です。
アメリカ人が出るかも知れませんが、”ジャパニーズ プリーズ”と言って頂ければ日本人に替わります。
実際、ここのツアーに、JTBのオプショナルで申し込んだ人とかも来てた記憶があります。

私は、申し込み時にキャンセル料を払う?ためにクレジットカード番号を入力して申し込みました。現地で、トラベラーズチェックで支払いました。

今はちょっとわかりませんが、私が申し込んだ時は、値段がかなり違うので、迷っている人が決断するには十分な金額差だと思います。

セスナ機で大丈夫?

Vision航空(ビジョン航空)の19人乗りを利用しました。WEBでは、4機~5機の21名乗り、30名乗りと書かれていますね。21名乗りなんですが、操縦士と副操縦士?の2名分も入ってるんで、乗客は21名乗りなら19名となります。座席は、両側の側面に1列です。

気流の状態にもよりますが、はっきりいって揺れると思ったほうが良いです。酔い安い人は、絶対に酔い止め必須です。高所恐怖症の人も、かなり怖いと思ったほうが良いです。

揺れることを知らなかったので、酔い安くて高所恐怖症の私は、(大げさだけど)死ぬ思いをしました。

あと、事故とか大丈夫とかははっきり言ってわかりません。ただ、同じ航空会社を利用してる限り、どこから申し込んでも同じだということだけです。

こういう状態でしたが、セスナ機の窓から見える景色もかなり良かったですね。

あと、バスのツアーも検討したんですが、バスだとたしか1日とかそれぐらいになるので、今度は時間がもったいないということでこの路線もあきらめました。

それでも満足

やっぱり、お勧めです。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。