無料の「KODI (旧XBMC)」でWindows上でiOSのAirPlayを受信する方法

追記:2016/09/10

アプリ名とバージョンが変わってますが、設定画面とかは基本的に同じでした。

Downloads | Kodi

あっけないほど簡単ですので、興味ある方は試してみてくださいね。
他にも方法があるようですが、有料だったり、無料だとXX分とか制限があったりするので、たぶん「XBMC」を使うほうが良いかと思います。

Windowsで無料でAirPlay

XBMC 12.0
http://xbmc.org/download/
ダウンロードして、インストールしてください

日本語表示にする
1.SYSTEM->Settings->Appearenceを選択
2.Skin->Fontsで「Arial based」を選択
3.International->Languageで「Japanese」を選択

フォントを変更してから、言語を日本語にしないと、日本語文字が表示されません。空白文字になってしまう。

AirPlayを受信できるように設定
「設定」->「サーバー」->「AirPlay」で
XBMCのAirPlayコンテンツ受信を許可するにチェックをいれる

これで、XMBCを立ち上げてるだけで、AirPlayを受信できます。

実際に試してみた

iPod touch 4th (iOS6.1.2)で確認しました。Youtubeアプリ、写真、ミュージックで、動画(音声付)、静止画、音楽が問題なくXBMCで再生されました。

GoodReaderの動画再生もOKでした。Gyaoアプリは「AirPlay」ボタンは出てきて選択ができるのですが、再生すると元に戻ってiPod touchでしか再生できません。DRM?かなんかがあるものは、無理なのかもしれません。

Windowsパソコンに表示できたり、音声を飛ばしたりできるので、意外と便利ですね。

カテゴリ:写真/ビデオ, エンターテインメント
販売元:Google, Inc.

カテゴリ:エンターテインメント
販売元:Yahoo Japan Corporation


【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。