レッツノート AX(CF-AX2)のSSD換装の仕方について

CF-AX2のSSDを換装する! | Sparkling BLOG [SIDE-Tumblr]

リンク先をまとめると、以下のような感じになります。

・mSATAのSSDなら換装可能
・背面のネジを全部外して、封印シール?をはがすと、意外と簡単に裏蓋が取れる
・もともとのSSDは、Samsungの128GB
・引用先では、Crucialの256GBに換装

・メモリーは基盤に直付けなので変更は不可


mSATAはMini SATAの略
Micro SATAとの混同に注意
ASCII.jp:mSATA SSDって、フツーのSSDとなにが違う? (2/3)|本命が続々登場!! mSATA SSDに大注目


mSATA SSD 一覧 - 楽天市場
mSATA SSD 一覧 - Amazon

選ぶほど商品数がないと思うので、今のところだと、Crucialの256GBに自然となりそうですね。

(^^;

1月頃に検索で調べた時は、SSD交換の情報も、裏蓋あけた写真も見つからなかったのですが、今日調べてみたら、見つかったので記録として残しておきます。
裏蓋も簡単?にあくし、バッテリーも交換できそうな感じだし長くは使えそうな気はします。

CF-AX2なんですが、SSD128GBだとちょっと不安なんですね。
SDカードスロットがあって、ここに64GBとかさせばよさそうには思ったのですが・・・。

結局、私の場合は、2.5インチのUSB3.0外付けHDDを購入しました。結局、HDDが一番安く済むんですね。

参考:
USB3.0 外付けハードディスク の実力(速さ)について

追加情報

追記:2014/01/16
発売から1年もたつと、換装事例が結構検索でヒットするようになりました。

BIOSのUEFI項目ですが、デフォルトではOFFになっていますが、外付け光学式ドライブからブートでリカバリを行うには、ONにしないとリカバリモードに入りません。ただ、ここの項目に「UEFIを有効にした場合、メーカー保証は対象外になります」的な注意書きがあります。
つまり、SSD換装してもしなくても「CF-AX2をWindows復元でなくリカバリ(クリーンインストール)した場合はメーカー保証を受けません」という意味だと思いますが、panaサイトでは普通にリカバリディスク作成推奨等しているようなので、UEFIモードを使用しなくてもリカバリに入る方法があるのかもしれない、と思っていました。
SSD 換装 | L.T.A.C.H


Windows8プリインストールモデルではUEFI(BIOS)にてセキュアブートがデフォルトになっているようです。
これはUEFIの設定でセキュリティーを強化する目的に有効化されています。これで認証されていないOS起動出来ない
ようにするためです。確かとは言えませんが、UEFIの設定にて"Boot"関係の項目にセキュアブートの有効、無効の項目がないか確認して無効にしてみましょう。
価格.com - パナソニック Let's note AX2 CF-AX2QEBJR のクチコミ掲示板


手元のマシンは、UEFI起動がデフォルトになってますね。

分解自体は、簡単だった

追記:2016/06/17
Let’s note CF-AX2のファンがうるさい(爆音)ので、何とかしてみた

分解は簡単です。ネジは合計19本でした。裏蓋をあけるだけで、SSDにアクセスできます。
上記は、ファンがうるさくなったので、分解してなんとかしたときのものです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。