chmod する時のパーミッションの数字の計算の仕方

パーミッション(アクセス権限)

Unix系は、ファイルやディレクトリ(フォルダ)のアクセス権限を
・所有者の権限
・グループの権限
・その他のユーザーの権限
別に設定できます。

数字の計算について

暗算でもできるぐらい簡単です。

読み+書き+実行=7
読み+書き=6
読み+実行=5

という感じで、与えたい属性をそのまま足すだけです。

また数字から、それぞれの属性に読み替えるのもすぐにできるでしょう。

3=2+1=書き+実行

みたいな感じですね。

読み書き実行(421)と覚えておけばよいだけです。

※2進数うんぬんとか考える必要はないんです。



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。