誕生日にまつわるいい話投稿キャンペーン 【Mybirthdaybook】


キャンペーンページはこちら

(株)デアゴスティーニ・ジャパンさんから、「Mybirthdaybook」というものが発売されています。1年366日の一日一日をが1冊のコンパクトな本(小冊子)になっているというものです。たとえば誕生日に該当する本を購入して、デコしたり寄せ書きしたりして送ったりできます。

現在、「誕生日にまつわるいい話投稿キャンペーン 」というものが開催されています。詳細は、上記のリンクから確認してみてくださいね。

図書カード500円分 当選数 20 名
応募期間 4/4(木)~4/30(火)
当選者発表日 5/2(木)
依頼事項 誕生日にまつわるエピソードをご投稿ください!
facebookキャンペーンはこちら
また、Facebookページの方でも行われていて、こちらは図書カードが20名様にあたるそうなので、Facebookをやっている方はこちらもチェックしてみてくださいね。

自分にとっての最高の記念日(´・ω・`)

やはり、誕生日でしょうか?
それも、手作りケーキがあった時が最高だったと思います。

そのころは、手作りの良さみたいなものが良くわからず、また買ったケーキのほうが安全でおいしいとかいう価値観で、感謝の気持ちもなく邪険にしていたと思います。

そもそも手作りケーキって、見た目がそれほどうまくできるもんじゃないということもあまり理解できてませんでした。

あの時、もっとそういうことを大事にしていれば、今もあの時のように手作りのケーキのある誕生日を毎年迎えられたかもしれないなと、誕生日のケーキを食べるたびに思いだします。

おまけ

彼の誕生日ケーキ、手作りするか買うか
http://okwave.jp/qa/7751232.html

僕と同じく、買ったほうが良いとかいう男?連中のコメントもありますが・・・(^^;

彼女の美味しくないスイーツ作り
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2013/0119/567548.htm

美味しくなくても、食べれるレベルなら、別にこのまま静かに見守っていていい気もするんだけど・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。