PCに残ったJavaランタイムの残骸を除去する方法 【JavaRa】

Javaを自動更新でUpdateしても、古いJavaランタイム?が残ったままになるみたいなんですね。これが削除できるツールというのがあったので試してみました。

JavaRa

ダウンロード先:
JavaRa.zip (日付: 2011-05-02, サイズ: 156.6 KB)
http://sourceforge.jp/projects/sfnet_javara/

JavaRa 1.16

説明:
PCに残ったJavaランタイムの残骸を除去する「JavaRa」 | SourceForge.JP Magazine

実際に使ってみた

Windows7(64bit)で試しました。

解凍して、「JavaRa.exe」を管理者権限で実行してください。
管理者権限で実行しなくても、動作してるように見えますが、Javaランタイムの削除ができていません。

Englishを選択

「Remove Older Vertions」をクリック

古いJavaランタイムがあるとこのようなダイアログが出てきてきます。出てこないときはないということです。
「OK]ボタンをおすと、削除処理が走ります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。