WordPressで記事にPicasa画像を挿入できるプラグイン 【プライベートアルバムもOK】

こんな感じで使えるよ


導入すると、Picasa画像から簡単に記事に写真や画像を挿入することができるようになります。
画像を外部サーバーに置きたいとか、Picasaをもともと利用してるとかそういう人には便利ではないかと思います。

プライベートアルバム

「リンクを知っている全員: リンクを知っている全員がアクセスできます。ログインは不要です。」

プライベートアルバムというのかちょっとわからないですが、リンクを知っている人のみアクセス可能な状態のPicasa画像記事内に挿入できるといプラグインです。

ほとんど、BloggerとPicasaの組み合わせに近い感じで使えるようになります。

Picasa and Google Plus Expressプラグイン

Picasa and Google Plus Express
http://wordpress.org/plugins/picasa-express-x2/

※バージョン 2.2.10で確認しました
認証の仕方

プラグインの設定画面の「Display properties」->「Google user name for site」のところで設定します
「Requesting access to private albums」というリンクをクリックすると画面のように認証の設定ができます。

事前にPicasaにログインした状態でクリックするとスムーズに設定ができるかと思います。

認証の解除の仕方
認証したところのリンクが「Revoke access to private albums」という名前に変わっているので、これをクリックすると認証が解除されます。

プラグインの設定で可能ですが、Googleアカウント側からも可能です。
https://www.google.com/dashboard/?hl=ja
ダッシュボードの「アカウント」のところの「アカウントへのアクセスを許可されたウェブサイト」をクリックすると、許可された一覧が出てくるので、認証を解除したいものを選んで解除します。

HTMLコードに変更する方法
「Return HTML instead of short code」
標準では、ショートコードで出力されるのですが、個人的にはHTMLタグで出力してほしいので、上記の設定箇所のチェックボックスをチェックします。

その他設定箇所

Image propertiesで挿入するタグコードをいろいろ設定できるようです。
Bloggerで使ってた時とほとんどおなじHTMLコードにしたいと考えています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。