簡単で安定してそうな「メモリー解放ソフト Wise Memory Optimizer」


ダウンロード先:
Wise Memory Optimizer - vector

empty.exeもよさそうな気がしたのですが、なんか敷居が高い気がしたので、Wise Memory Optimizerを使うことにしました。

Wise Memory Optimizerは海外製のソフトですが、VectorからもDL可能です。あと、設定のLanguageのところで「日本語」を選べば、日本語になります。

Vistaで利用していますが、特に問題はなさそうな感じですね。対応OSは、「Win 8/7/Vista/XP」なので、特に問題はなかろうと思います。

インストールの仕方

1. WMO.zipというzipファイルを解凍します。
2. Wise Memory Optimizerというフォルダをパソコン内の好きな場所に移動させます。
本ご案内は、他のプログラムと同様にProgram Filesというフォルダへ移動させます。
3. ご利用のコンピュータのローカルディスク(Cドライブ)を開きます。
4. Cドライブにある、Program Filesの中に、Wise Memory Optimizerフォルダをそのままドラッグさせて移動します。
5. Wise Memory Optimizerフォルダに入っている、WiseMemoryOptimizerプログラムを起動させて下さい。
これで常にパソコンのメモリを最適化させる事が可能です。


VectorからDLファイルを解凍するとその中に「必ずお読みください.txt」というファイルがあるので、その通りに導入します。内容は、上記のようなものです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。