ダイソーのUSB扇風機を分解してみた

使用感などは、「ダイソーのUSB扇風機を購入してみた 【210円】」を参考にしてください。

愛用していたら、1か月ぐらいでファンが回らなくなったので、分解してみました。実は半田づけされている線が取れていただけでした。

分解してみた


分解自体は簡単で、ネジを外すだけで、きれいに分解できます。現在も愛用してるのですが、2か月もたつと、うっすらとほこりがたまってきたので、こういう風に簡単に分解できる構造は清掃するのに便利な気がします。


羽の部分ですね。コイルのようなものが透けて見えますね。モータ部分もかなり軽いですね。


その裏側はこういう風になっていて、コイルむき出し?とかでは全然ありませんでした。青い線の部分が外れていたので、半田づけしたら、治りました。

線が切れるのは100均品質な気がしますが、中身を見る限りは、線の接続部には「収縮チューブ」が一応使われてたり、発火したりしなさそうな作りなので、ちょっと安心しました。

修理後

追記:2017/06/08

青い線は、スイッチ部分の片方につながっています。
未だに現役で、今年の夏に使うために今日出したところでした。

【ブログ内で関連ある記事】

スポンサーリンク

『ダイソーのUSB扇風機を分解してみた』へのコメント

  1. 名前:ネット漂着物(私です。笑) : 投稿日:2017/06/08 01:11

    こんばんは!

    「ファン 分解 配線 ダイソー」で辿り着きました(笑)。

    私のファンも1年使用後にブッ壊れて
    フタを外したら青い線がハズレてました〜!一緒です、一緒。

    私は電気系統全くド素人で
    ちんぷんかんぷんです。放置してあります。。。
    どうしていいものやら。いいですね〜直せるのって。尊敬しますよ!

    すみません、お邪魔しました。。。

  2. 名前:管理人 : 投稿日:2017/06/08 01:58

    コメントありがとうございます。
    写真追加してみました。

    この記事を書いたときは、写真もうまく撮れなくて四苦八苦してたようです。

  3. 名前:匿名 : 投稿日:2017/08/20 16:15

    安いから130モーターかと思ったら
    ブラシレスのDCモーターとは思いませんでした。
    これならノイズ出なくていいです。
    ためになりました。

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。