低周波治療器で慢性の肩こりがマシになった気がする


私が使用してるのは、「OMRON オムロンホットエレパルスプロ 低周波治療器 HV-F310 -Amazon」です。

知人から、購入したんだけど使っていないので、良ければあげるよと言われて、貰いました。昔、一番安い「低周波治療器」を使用したことがあって、ピクピクと気持ち悪いんだけど、肩こりには効くなと思ってその当時は使用してました。

今回もらった、この製品は、昔のそんな安い奴よりも進化してるようで、「低周波治療器」が苦手な人も普通に使えるようなものになっていました。

揉み方

・たたく - 昔の安い低周波治療器で経験した、ピクピクという感じのやつでした
・もむ - これが僕は気にりましたが、ソフトな感じですね。
      ブルブルと振動しているモータを押し付けられてるような感じです。
・おす - 軽く押されるような感じが確かにします
・さする - さすられてるような感じが確かにします

取説の随所に書かれてるのですが、「ぴりぴり感が苦手な人」は「ソフト」ボタンを押してくださいとなってます、確かにソフトになります。ただ、もむ・おす・さするモードでは、ソフトにしなくてもよい感じです。

あと、強さ調節が細かくできます。多分パットの貼り方や肌の水分量で、感じる強さが違うはずで、細かく調整できるのはありがたいなと思います。

温熱治療

この製品はACアダプターがついていて、接続するのですが、温熱の時は必ず接続する必要があります。温熱を利用しないときは、接続する必要がありません。

パットが暖かくなる ->揉む ->暖かくなる ->揉む という動作を繰り返します。暖かくなるまでは、もむという動作は止まっています。

低温やけどとかしないための仕組みだと思います。

部位

肩・腕・腰・関節・足裏・ふくろはぎがあります。肩しか使用してないのでわからないですが、もみ方が数種類あるので、たぶん実用的な感じがします。

肩こりはどの程度マシになったか?

通常は石のように固い状態です。慢性?なので、そんなもんだと思ってるんですけど、低周波治療器を使うと、軽く柔らかくなりました。

初日の夜に使った時は、肩もみ機のような、もんでいる時に特に気持ちいとかいうことはないんですが、そのあとに軽くなったような楽になったような感じになります。

数日して、肩が柔らかくなってくると、低周波治療器を使用している時に、気持ちいいなと言う感じになってきました。

1日朝と夜の2回を1週間ぐらい続けてます。低周波治療器をやりながら、パソコンしたりはできるので、手軽にできます。1回15分で、自動で切れて終わります。


Amazonのレビューも評判良い感じのようです。まあ、肩こりとか腰痛とかが少しましになるだけでも、当人にとっては奇跡的ですからね。

僕のように、肩が石のように固い人におすすめできると思う。ただ万人受けするかどうかまではちょっとわかりません。

低周波治療器以外での肩こり対策


昔使ってたんですが、塗るのが面倒なので、今は使っていません。
アンメルツヨコヨコ という商品です。肩こりがひどい時に、これを塗ると少し楽になります。

昔は、「無臭性」とかでなかったと思います。独特のにおいがしたので、これを塗って会社に行くのはちょっと無理な感じだったのもやめた原因だったと思います。夜寝る前に塗ってという感じで使用してました。

肩こりのひどい人に教えてあげたら、効果があったと喜んでいたんで、ある一定程度の効果があるかと思います。ひどい->マシになる感じで、マシから以降は効果なかった気が・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。
また、コメント欄には、必ず日本語を含めてください(スパム対策)。